独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > ライブラリ > 国民生活

ここから本文
[2024年6月17日:更新]
[2012年5月18日:公表]

国民生活

ウェブ版「国民生活」は、消費生活問題に関心のある方や相談現場で働く方に、消費者問題に関する最新情報や基礎知識を分かりやすく伝え、知識の向上や学習に役立つ情報を月に1回(原則毎月15日に発行)お届けしております。

約50年前に月刊誌としてスタートした後、2012年5月に『月刊国民生活』の編集コンセプトを継承した「ウェブ版」としてリニューアル、2020年12月で100号を迎えました。

2024年6月号【No.142】(2024年6月17日発行)<全体版>

「ウェブ版国民生活」6月号の表紙

国民生活6月号 全体版PDF(11.4MB)

  • ※利用しているインターネット環境により時間がかかる場合があります。
  • ※アクセスが集中した場合、エラー画面が表示されることがあります。時間をおいてから、再度お試しください。

2024年6月号【No.142】(2024年6月17日発行)<分割版>

特集 循環型社会の実現に向けて−プラスチック問題から考える

プラスチックは、生活の中に多種多様なかたちで溶け込み、使用されている一方で、限りある資源であり、消費生活において、資源循環の視点でどのように接していくかを考えなければなりません。
使い捨てスプーンやフォーク、クリーニングハンガーなどの有料化に注目が集まるなかで、循環型社会とはどのような姿が想定されているのか、プラスチック資源循環促進法が実現しようとしているプラスチック循環のしくみや、消費生活への影響はどのようなものか、今後の資源循環社会の方向性などを解説し、消費者にはどのような行動が期待されているかを考えます。

特集 バックナンバー

消費者問題アラカルト

消費者問題アラカルト バックナンバー

「消費者事故調」レポート−消費者安全調査委員会の活動から学ぶ安全のあり方−

「消費者事故調」レポート−消費者安全調査委員会の活動から学ぶ安全のあり方− バックナンバー

美容医療の基礎知識

美容医療の基礎知識 バックナンバー

海外ニュース

海外ニュース バックナンバー

消費者教育実践事例集

消費者教育実践事例集 バックナンバー

気になるこの用語

気になるこの用語 バックナンバー

暮らしの法律Q&A

暮らしの法律Q&A バックナンバー

暮らしの判例

暮らしの判例 バックナンバー

誌上法学講座

誌上法学講座 バックナンバー

啓発用リーフレット(改訂版を作成しました)

好評いただいております、2020年度と2021年度に作成したリーフレットの内容を更新しました。
引き続きご活用ください!

啓発用リーフレット バックナンバー

注意事項

 ご使用の際は、次の注意事項をよく読んでお使いください。

 ウェブ版「国民生活」に掲載されている個々の情報(文字、写真、イラスト等)は著作権の対象となっています。また、ウェブ版「国民生活」トップページおよび各誌面も、編集著作物として著作権の対象となっており、ともに日本国著作権法及び国際条約により保護されています。これらの掲載物につき、許可なく変更、改変することを禁じます。

 ウェブ版「国民生活」の内容の全部または一部について、国民生活センターの許可なく複製等することは禁止しています。ただし、同法で認められている私的使用のための複製、引用等を禁止するものではありません。

次号予告

 ウェブ版「国民生活」2024年7月号(No.143)は、2024年7月16日(火曜)に掲載予定です!

特集は「若者への金融経済教育を考える」を予定しています。

バックナンバー

2024年度

| 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 1月 | 2月 | 3月 |

2023年度

| 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 1月 | 2月 | 3月 |

2022年度

| 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 1月 | 2月 | 3月 |

2021年度

| 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 | 1月 | 2月 | 3月 |

不定期連載

過去の情報をご覧になりたい方へ

 上記以前の情報は、国立国会図書館の「インターネット資料収集保存事業(Web Archiving Project)」ホームページでご覧ください。

  • ※WARPに掲載されているデータは、過去のデータ収集時点での情報になります。
    最新のものとは異なる場合がありますのでご注意ください。
  • ※リンク先のWARP内の右上に表示されている保存日を選択することで、ご覧になりたい記事のバックナンバーを確認できます。

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について