独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > ライブラリ > 出版物の紹介

ここから本文
[2021年3月31日:更新]

出版物の紹介

国民生活センターでは、以下の定期刊行物を出版しています。


2021年版 くらしの豆知識

2021年版 くらしの豆知識の表紙


2020年10月2日発売

定価523円(本体476円+税10%)

[試し読み版]
「特集1 トラブル回避! お金の知恵袋」
「特集2 18歳からの消費生活」より一部掲載

 『くらしの豆知識』はくらしに役立つ幅広い分野の知識・情報を分かりやすくまとめた小冊子です。
 毎年発行し、2021年版は49冊目となります。NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構の認証を得て、より多くの人に見やすい配色の誌面にしています。
 今年の特集は、「トラブル回避! お金の知恵袋」「18歳からの消費生活」の2本です。特集をはじめとして、内容は最新の情報で新たに分かりやすく書き下ろしました。
 イラストや写真、図表を交え、内容も特集のほか、契約に関する基礎知識、契約トラブルやネットトラブルなど、幅広い分野の最新情報を満載しています。1項目見開き2ページまたは1ページの構成は、従来と変わらず読み切りです。くらしの中の「知りたいこと」「確かめたいこと」の情報源としてご活用ください。

誌上法学講座−特定商取引法を学ぶ− 改訂第2版

誌上法学講座−特定商取引法を学ぶ− 改訂版の表紙


2020年12月25日発売

定価550円(本体500円+税10%)

 『誌上法学講座−特定商取引法を学ぶ− 改訂第2版』は、2016年11月に発売し好評を得ました『誌上法学講座−特定商取引法を学ぶ− 改訂版』に、2017年の政省令の改正を盛り込んだほか、民法や消費者契約法の改正内容も反映した書籍です。

 消費生活相談業務に携わる方、消費生活相談員の資格取得を目指す方におすすめです。また、特定商取引法の入門書としても最適です。

国民生活研究

国民生活研究の表紙


年2回発行(7月・12月)

定価650円(本体591円+税10%)

 消費者問題をはじめとする国民生活に関する研究の成果を掲載した調査研究誌です。
 なお、本誌は論文、調査報告等の投稿を受け付けています。
 投稿を希望される方は、「国民生活研究」編集委員会(電話:03-3443-9118)にお問い合わせください。

国民生活動向調査

国民生活動向調査の表紙


定価1,048円(本体953円+税10%)

 消費者をとりまく環境や消費者意識の変化をとらえるために「商品・サービスに関する不満や被害」などについて継続調査を行うとともに、消費者からの相談の多い分野や社会問題となっている事象に関するテーマを取り上げています。