[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 国民生活センターについて > 国民生活センターの紹介 > 業務案内 > 出版物の紹介 > 2016年版 くらしの豆知識

[2015年8月17日:公表]

2016年版 くらしの豆知識

 『くらしの豆知識』はくらしに役立つ幅広い分野の知識・情報をわかりやすくまとめた小冊子です。

 毎年発行し、2016年版は44冊目となります。

 今年の特集は、「身近にひそむ危険を防ぐ」です。特集をはじめとして、内容はすべて最新の情報で新たに書き下ろしました。

 読みやすくイラストや図表を交え、知りたい項目がすぐ見つかるように分野別に1項目見開き2ページまたは1ページで構成しています。くらしの中の「知りたいこと」「確かめたいこと」の情報源としてご活用ください。


2016年版 くらしの豆知識表紙

2016年版 (B6判、264ページ)

2015年8月17日発売(地域によって多少遅れる場合があります)。
定価514円(本体476円+税8%)


ご注文について


内容

  • [特集]身近にひそむ危険を防ぐ
  • あんしんネット案内
  • よくわかる契約Q&A
  • 契約トラブル注意報
  • 消費生活入門−ひとり立ちのために
  • ライフ&マネープラン
  • 食生活の知識
  • セカンドライフを楽しむ
  • 健やかなくらし
  • 変わる制度
  • こんな場合は、どうすれば?
  • 資料編


記事紹介

特集 身近にひそむ危険を防ぐ

掲載ページ写真
近年、私たちのまわりには便利な製品やサービスがあふれていますが、その一方で、製品による事故や健康被害にあう事件が発生しています。そこで、日常生活の中で、身近にひそむ思わぬ危険等から身を守り、安全にくらすための情報を特集しました。

子どもの屋外での事故を防ぐためのポイントを解説しています。

消費者トラブルにあわないための実用情報

掲載ページ写真
「よくわかる契約Q&A」では、すぐに役立つ消費者契約の基本知識を解説しています。また、「契約トラブル注意報」では最近のトラブル事例とその注意点を具体的にまとめました。

クーリング・オフのチェックポイントが一目でわかるようにコンパクトにまとめています。

食生活の知識

掲載ページ写真
食品表示の新ルールや話題の健康食品の機能性表示などの最新情報から、食中毒・食物アレルギーまで、食生活について幅広く取り上げました。

新しい介護食品(愛称:スマイルケア食)の選び方を紹介しています。

このほかにも情報満載

  • 「あんしんネット案内」では、パソコンとスマホのセキュリティ対策、子どもと決めるスマホ利用のルール、電子マネーの種類としくみなどネット社会の基本的な情報のほか、スマホのフリーマーケット、オンラインゲームトラブル、ワンクリック請求など、具体例が盛りだくさんです。
  • 「消費生活入門−ひとり立ちのために」では、賃貸住宅を契約するとき、退去するとき、年金・税金の基礎知識、一人暮らしの生活費の目安など、ひとり立ちの前に知っておきたい情報を取り上げています。
  • 「ライフ&マネープラン」では、マネープランの作り方、教育資金や老後資金の備え方、投資の基礎知識、個人で備える年金保険やがん保険などについて、わかりやすく解説しています。
  • 「セカンドライフを楽しむ」では健康寿命を延ばそう、減築リフォームなどセカンドライフを快適に過ごす知恵を、「健やかなくらし」ではパソコンやスマホの身体への影響、今どきの紫外線対策、睡眠時無呼吸などの気になる話題を幅広く紹介しています。
  • 介護保険制度の見直しや年金制度の変更点、子ども・子育て支援新制度、新しい相続課税制度などは「変わる制度」を、お墓の引っ越しやモノの処分、空き家の管理に困ったときは「こんな場合は、どうすれば?」をご覧ください。
  • 「資料編」には、14年度の消費生活相談の傾向、最近の消費者訴訟、衣類等の取扱い絵表示、安全関連・リサイクル関連のマークなどのほか、困ったとき、知りたいときに役立つ相談・問い合わせ機関リスト、都道府県・政令指定都市の生活センターの一覧などを掲載しています。


※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


国民生活センターの紹介トップページへ

ページトップへ