独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置: トップページ > 相談事例 > 身近な消費者トラブルQ&A > 心当たりのない海外宝くじや懸賞に当選したというSMSが届いた

ここから本文
[2021年1月21日:公表]

心当たりのない海外宝くじや懸賞に当選したというSMSが届いた

質問

 海外宝くじに当選したというSMSが届きました。メッセージには、「お金を受け取るためにはこちら」とURLが添付されています。申し込んだ覚えはありませんが信用できますか。

回答

 申し込んでいない宝くじが当たることはありません。お金を受け取るための手続きと見せかけ、実際には送金料や手数料と称してお金を請求したり、個人情報やクレジットカード番号等を盗み取る手口の可能性があります。このようなメッセージには返信せず、関わらないようにしましょう。

解説

 申し込んだ覚えのない宝くじや懸賞に当選したというメールやSMSが届き、お金を受け取るための送金料や手数料を請求されたという相談が、全国の消費生活センター等に寄せられています。

  • 宝くじの当選メールが届き、お金の受け取りに一時金を支払う必要があると言われクレジットカード番号を入力した
  • SMSで高額当選通知が届き、お金を受け取るために必要と言われ、請求されるままに何度も電子マネーで支払っているが、お金を受け取れない

身に覚えのない当選メールに注意しましょう

 申し込んでいない宝くじや懸賞に当選することはなく、SMS等に記載された宝くじや懸賞などは実在しているかどうかも疑わしいものです。

 相手に連絡したり、個人情報を入力して一度でも手続き等を行ったりすると、送金料や手数料と称してお金を請求されたり、その後も同じようなメールやSMSが届く可能性があり、一度お金を払ってしまうと取り戻すことは困難です。

 実在する機関や事業者、またはそれと似たような名称を名乗り、「当選した」「賞金がもらえる」などと言われるケースもありますが、身に覚えのないメール等が届いた場合は、絶対に相手に連絡しないようにしましょう。メール等がしつこく送られてくる場合は、携帯電話会社各社が提供しているメールブロックサービスの利用や、メールアドレスの変更を検討しましょう。

 お困りの際にはお近くの消費生活センター等(消費者ホットライン188)にご相談ください。

参考