独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置: トップページ > 相談事例・判例 > 身近な消費者トラブルQ&A > 有効期限の記載がないギフト券が使えなくなるって本当?

ここから本文
[2016年7月28日:公表]

有効期限の記載がないギフト券が使えなくなるって本当?

質問

 知人からもらったギフト券に「期限はなくいつでも使えます」と書いてあります。無期限であっても使えなくなることがあると聞きましたが本当ですか。

回答

 有効期限がないギフト券でも、そのサービスが停止される場合には利用ができなくなるケースがあります。利用が停止された商品券やギフト券などについては、金融庁や国民生活センターの回収・無償修理等の情報(物品以外)で確認できます。詳細について分からないことは、発行元に問い合わせましょう。

解説

 商品券やギフト券には有効期限があるものとないものがあります。

 2010年4月から施行された「資金決済法」により、商品券やギフト券などの発行者は、それらの利用を終了した場合には、一定の手続きにより、保有者に対し払戻しを行うことが定められています。これらの情報は、発行者のウェブサイトや一般社団法人日本資金決済業協会のホームページ、日刊新聞紙、店頭などで告知されます。

 もし該当のものがありましたら、払戻し期限が決められていますので、必ず発行者に期限内に申し出るようにしましょう。

 払戻し申し出期限を過ぎてしまった場合の取り扱いについては個別の問題となりますので、発行者に問い合わせてください。

 有効期限があるものは期限内に利用するようにしましょう。

参考

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について