[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > メールでよくある情報提供と回答 > 結婚式の直前に受けたブライダルエステでニキビが大量発生

[2017年1月30日:公表]

結婚式の直前に受けたブライダルエステでニキビが大量発生

質問

 雑誌で見つけたブライダルエステ3回コースでフェイシャルエステの施術を受けたところ顔にニキビが大量にできてしまいました。あと2週間で結婚式です。またその前に写真撮影もあります。こんな顔では結婚式なんか挙げられないです。どうしたらよいでしょうか。



回答

 結婚式の日にちも迫っているとのことですので、まず早急に専門医を受診するようにしましょう。

 また、施術したエステサロンにも申し出る際にも、念のため顔の状態の写真を撮っておいたり、経緯をまとめておくことが大切です。



解説

 国民生活センターでは「当日は腕の出るドレスだったため痩身サービスを受けたが腕が腫れてしまった」「肌が弱いと伝えたのに、施術後肌が荒れて写真撮影ができなかった」などブライダルエステの施術による危害の情報が寄せられていることから、過去には消費者に向けて注意喚起を行いました。

 花嫁は結婚式という人生においての大きなイベントの主役であり、より美しくなるために施術を受けたのに、逆に顔の状態がひどくなってはたまったものではありません。

 このようなトラブルに遭わないように、これまでエステを受けた経験があまりない人が行う場合、肌荒れなどのリスクを考慮して直前にサービスを受けるのは控えたり、アレルギーの有無など肌の状態について医師に相談したり、事前に事業者に不安な点をしっかりと伝えたりするようにしましょう。また、施術により身体に異常を感じた場合、施術を中止して医療機関を受診しましょう。



参考



メールでよくある情報提供と回答トップページへ

ページトップへ