独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置: トップページ > 相談事例・判例 > 身近な消費者トラブルQ&A > エステティックサロンのホクロ取りで顔の皮膚が陥没した

ここから本文
[2010年12月8日:公表]

エステティックサロンのホクロ取りで顔の皮膚が陥没した

質問

 エステティックサロンで顔のホクロ取りをしてもらった。傷は2週間程で消えるとのことだったが、1カ月経っても皮膚が陥没したまま治らない。

回答

 レーザーや薬剤、針でホクロを取る行為や、ホクロに限らず皮膚を焼いたりはがしたり、針を刺すという行為は医行為にあたるおそれがあります。よって、エステティックサロンのホクロ取りサービスは、施術方法によっては医師法違反となる場合があります。

 また、ホクロ取りクリームを用いてのホクロ取りや民間療法的な自己処理は非常に危険です。

 ホクロを取りたい場合は、まず専門医を受診してください。

 詳しくは「ホクロ取りでの危害−エステや自己処理でやけどや傷−」をご覧ください。