[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > 各種相談の件数や傾向 > 出会い系サイト

[2016年3月30日:更新]

出会い系サイト

 パソコンや携帯電話などでの、いわゆる出会い系サイトに関する相談が寄せられています。意図せず出会い系サイトに入り、料金を請求されるケースや、サイト利用経験者が二次被害にあうケースが目立ちます。

 また、「お金をあげる」「簡単に高収入」など、利益が得られることをうたった広告から出会い系サイトに誘導されるケースも見られます。

PIO-NETに寄せられた相談件数の推移

出会い系サイト全体
年度 2010 2011 2012 2013 2014 2015
相談件数 28,570 26,431 21,150 13,903 13,224 9,452(前年同期 10,709)
上記相談のうち収入や利益が得られる等と誘導された「利益誘引型※」
年度 2010 2011 2012 2013 2014 2015
相談件数 5,403 6,278 5,369 3,790 4,012 2,845(前年同期 3,239)

相談件数は2016年2月29日現在(2015年度から経由相談の件数を除いています)

  • ※“出会い系サイト”に関する相談のうち、「お金をあげる」「収入が得られる」等といわれ、利益を得ることを目的にサイトを利用したことで生じた利用料金トラブル。

最近の事例

  • 芸能人のマネージャーを名乗る人から間違いメールが届いた。相談に乗るなどやり取りをしたところ、出会い系サイトを紹介されて利用したところ、文字化け解除料を請求された。不審だ。
  • 昨日SNSで知り合った女性から、出会い系サイトでやり取りするように誘導された。今日そのサイトで連絡先交換のためなどとして、複数回に分けて約10万円支払った。何回も支払わされるのはおかしいのではないか。返金してほしい。
  • 「8000万円あげる」と出会い系サイトからメールが来た。メール相手とやり取りするために10万円以上払ってから、だまされたことに気が付いた。どうすればよいか。
  • 出会い系サイト上の知人から誘われ、インターネット電話サービスにつないで相手のビデオ映像を見た。3回目に接続した際、パソコンを遠隔操作されたようだ。どうすればよいか。
  • 今日スマートフォンにSNSからの招待メールと思われるメールが届き接続した。途端に出会い系サイトに登録になり、高額請求を受けた。不満だ。
  • 他県で一人暮らしをしている息子が、出会い系サイトで詐欺に遭ったようだ。退会料として230万円を請求されている。対処法を知りたい。
  • 「内職ができる」と出会い系サイトに誘われ、男性の悩みに答えたが金が振り込まれない。やり取りのために払った金を返金してほしい。
  • 女性からメールが来て、ブログ内でやり取りするために必要ということで、出会い系サイトに誘導され、登録してしまった。なかなか退会できず、どうすれば退会できるのか分からない。
  • 携帯電話に女優志望の女性からメールが届き、出会い系サイトでやり取りする中で「お金をあげる」と言われた。お金を受け取るため、サイト業者に私の住所、名前、銀行口座を伝えたが心配だ。悪用されないだろうか。
  • 仕事紹介サイトで「1,000万円の収入になる」という仕事を見つけた。登録したら出会い系サイトだった。サイトに約30万円以上払ってしまったが、詐欺だろうか。
  • ※「最近の事例」は、相談者の申し出内容をもとにまとめたものです。

国民生活センターホームページの関連情報

各種相談の件数や傾向トップページへ

ページトップへ