[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 見守り情報 > 子どもサポート情報 一覧 > アダルトサイトにアクセスしたら、カメラのシャッター音が!

[2017年4月11日:公表]

アダルトサイトにアクセスしたら、カメラのシャッター音が!

[第113号]

2017年4月11日、メールマガジンに掲載された情報です。
メールマガジンの登録は子どもサポート情報お申し込みからできます。

リーフレット版[PDF形式](187KB)

内容

事例

友だちとスマートフォンでいろんなサイトを見ていたらアダルトサイトにつながり、シャッター音がして、請求画面が表示され、高額な金額を請求された。ネットで調べたところ、「シャッター音が鳴ったら、カメラで撮影されるだけでなく、いろいろな情報が流出してしまう」と書かれていたので不安になった。

(当事者:中学生 女性)



ひとことアドバイス

  • アダルトサイトに関する相談が多く寄せられており、中には、サイトにアクセスすると同時にカメラの「シャッター音」を鳴らすことにより、消費者の不安をあおり、登録料等を請求するケースが報告されています。

  • シャッター音がしても、スマートフォンのカメラ機能が使われたり、撮影した写真が業者に送信されたりすることはありません。慌てて業者に連絡をしてはいけません。

  • アダルトサイトには不用意にアクセスしないことが第一です。サイト内のボタンもむやみにクリックやタップをしないようにしましょう。

  • 日ごろからインターネットの使い方について、親子でよく話し合っておくことも大切です。

  • 心配なときは、連絡をしたりお金を支払ったりする前にお住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください(消費者ホットライン188)。




本情報は、都道府県等の消費者行政担当部署等からの情報をもとに編集・発行しています。

<参考>
「アダルトサイトの相談が5年連続1位に−慌てて連絡はしない! 焦って支払わない!−」
「スマートフォンでのワンクリック請求の新しい手口にご用心〜業者への電話、メールは絶対NG〜」(独立行政法人情報処理推進機構)


※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。 PDF形式の閲覧方法について

見守り情報トップページへ

ページトップへ