独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > 注目情報 > 見守り情報(高齢者・障がい者・子どものトラブル防止)

ここから本文

見守り情報(高齢者・障がい者・子どものトラブル防止)

「見守り情報」〜消費者被害から高齢者・障がい者、子どもを守る最新情報をお送りします。〜

 いま起きている「高齢者・障がい者」、「子ども」に関わる悪質商法や製品による事故情報などをお知らせします。
 イラストが入ったリーフレット版もありますので、トラブル防止のため、啓発用資料としてご自由にご活用ください。
 また、これらの情報は、高齢者・障がい者本人や見守る方を対象としたメールマガジン「見守り新鮮情報」、子どもや子育てをする方を対象とした「子どもサポート情報」でもお届けしています。ぜひ、ご登録ください。

  • ※リーフレット版のイラストのみの使用はご遠慮ください。

見守り新鮮情報

新着情報

第398号
アナログ回線に戻す契約のはずがサポート契約に(2021年7月20日)
第397号
コロナ禍の葬儀 感染対策で高額になることも(2021年7月6日)
第396号
ガソリン携行缶の取り扱いに気を付けて(2021年6月22日)
第395号
補聴器の購入は慎重に!(2021年6月16日)
第394号
眼鏡型の拡大鏡 着用したまま歩くと危険です(2021年5月18日)

見守り新鮮情報 一覧へ

メールマガジンの登録

子どもサポート情報

新着情報

第172号
ポイントサイト利用によるトラブルに注意(2021年7月13日)
第171号
液体芳香剤の誤飲 重症になることも(2021年6月29日)
第170号
遊戯施設のトランポリン 骨折するおそれも(2021年5月25日)
第169号
「転売」で稼ぐ!? 簡単にはもうかりません(2021年4月27日)
第168号
危険!食品による窒息事故(2021年3月16日)

子どもサポート情報 一覧へ

メールマガジンの登録

さくさく読める「若者web」

2022年の成年年齢引き下げに向け、若者がトラブルに遭わないよう情報を発信中!

「HARUHARU」とのタイアップ記事

国民生活センターは、若者に多い消費者トラブルをテーマに、女子中高生向けの記事メディア「HARUHARU」とタイアップし、記事を3本作成しました。

  • ※現在は「HARUHARU」の閉鎖に伴い、記事ページは削除されています。

♯映え?萎え?episode

そのエピソードは映え?萎え?少し間違えると、萎えエピソードになっちゃうかも。

そんなお話をマンガにしてみました。インフルエンサー漫画家とコラボした独特の世界観の作品も!

episode1
「お試し」のつもりだったのに定期購入に!(2020年1月10日)
episode2
通販サイトで買った商品が届かない!?(2020年1月17日)
episode3
うまくやれば儲かる?それって本当?(2020年1月24日)
episode4
相談を聞くだけでお金がもらえる?(2020年1月31日)

案内パンフレット

 「見守り新鮮情報」、「子どもサポート情報」の案内パンフレットを用意しました。ご活用ください。

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について