独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置: トップページ > 注目情報 > 商品テスト > 商品テスト結果 > メイク落としでは落としにくい、二重まぶた用接着剤(相談解決のためのテストから No.135)

ここから本文
[2019年11月21日:公表]

メイク落としでは落としにくい、二重まぶた用接着剤(相談解決のためのテストから No.135)

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文[PDF形式]」をご覧ください。

消費生活センター等の依頼に基づいて実施した商品テスト結果をご紹介します。

 「二重まぶた用接着剤を初めて使用したところ、メイク落としでは接着剤が落ちず、まつ毛が貼りついて取れなくなった。商品に問題がないか調べてほしい。」という依頼を受けました。

 当該品は、インターネット通信販売で購入したという二重まぶた用接着剤です。相談者は、販売サイト上の、市販のメイク落としできれいに落とせる旨の記載に従って使用したところ、粘着力が増してまぶたに広がってしまい、剥がすことが難しかったとのことでした。

 相談者の使用状況を参考に、ガラス板に当該品を塗り付け、4通りの異なる洗い方でそれぞれの落ちやすさを調べました。その結果、温水やメイク落としを使用しながら繰り返し擦り続けると落とすことができましたが、温水で流すだけや洗顔料を使った場合には落としにくく、別売りの専用リムーバーで拭き取ると容易に落ちました。

 また、モニターに当該品の落としやすさについて評価してもらったところ、専用リムーバーで拭き取る以外の方法では落としにくさを感じていました。

 依頼センターよりテスト結果を製造販売事業者に説明したところ、当該品は廃番予定で既に製造を中止しており、現在流通している商品については、改めて販売事業者に専用リムーバーでないと落ちないことを伝え、正しい説明と表示をするように注意するとのことでした。

 なお、2019年10月現在、当該品は在庫の販売も終了しており廃番としたとのことでした。



本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について