[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > お子様用の玩具や乗り物は、安全面に気を付けましょう−クリスマスなどの時期、プレゼントを購入する際にも注意−

[2016年12月7日:公表]

お子様用の玩具や乗り物は、安全面に気を付けましょう−クリスマスなどの時期、プレゼントを購入する際にも注意−

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。

クリスマスや新年を迎えるに当たり、新しい玩具や乗り物等をお子様に与える機会が多くなります。お子様が事故なく安全に楽しく遊ぶために、下記の点に特に御留意ください。


玩具

  • 安全な玩具を選ぶ際はSTマークの有無を参考にしましょう。
  • お子様の年齢に合った玩具を選びましょう。
  • 小さな部品は、年少の子供が誤って口に入れて窒息するなどの危険があります。年長の兄姉などが遊ぶ玩具にも気を付けましょう。


子供向けの乗り物

  • 幼児用自転車、キックスケーターやペダルなし二輪遊具などの乗り物は、乗り方を教えて練習させ、遊び場所などに留意し、ヘルメットなどの防具を着用させましょう。


その他

  • ボタン電池やマグネットは、飲み込むと重篤な症状になる場合もあり特に危険です。玩具以外でも、ボタン電池などを使用している製品の取扱いには十分注意しましょう。



本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ