[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 使用中に破片が飛び、目を負傷した回転させる玩具−小さなものでも傷やひび割れがある当該品は、使用を中止してください−

[2016年3月14日:更新]
[2016年2月25日:公表]

使用中に破片が飛び、目を負傷した回転させる玩具−小さなものでも傷やひび割れがある当該品は、使用を中止してください−

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。

 国民生活センターに「回転させて遊ぶ玩具を使用したところ、プラスチック部品が破損し、破片が右目に当たり負傷した。商品に問題がないか調べてほしい。(事故発生年月日:2015年12月、相談者:沖縄県、33歳、男性)」というテスト依頼が寄せられました。被害者は子どもに使い方を教えるために、事故品を勢い良く10回程度回したところで破片が目に当たり角膜裂傷、眼球破裂のけがを負ったとのことでした。

 商品テストを行ったところ、ひび割れなどの破損がある状態で使用すると、割れて分離した破片が高速で飛散するおそれがあることがわかりました。

 小さなものでも傷やひび割れがある当該品は、使用を中止してください。


事故品の主な仕様

商品名
光るびゅんびゅんマスター
発売元
株式会社 戸成
素材
本体:PS(ポリスチレン)
リング:PP(ポリプロピレン)
紐:PP(ポリプロピレン)
対象年齢
3歳以上
製造国
中国
その他
STマーク(注)等の安全規格表示なし
  • (注)一般社団法人日本玩具協会の玩具安全基準(ST基準)に適合していることを示すマーク。

写真.事故品の外観
事故品の外観の写真



事故品の調査

外観調査

(1)事故品
素材は汎用(はんよう)ポリスチレンで、樹脂部品が割れて破片が分離していました
(2)幼稚園が回収した同型品
幼稚園が回収した125個のうち、53個(42%)にひび割れや破損がありました
(3)新たに購入した同型品
新たに購入した同型品50個のうち、14個(28%)に、分離に至らないひび割れがありました

使用時の回転速度の調査

 使用時の外周部の速度は130km/hとなり、分離した破片はこの速度で放出されたと考えられました

落下テスト

 落下テストの結果、7割でひび割れが発生しました

再現テスト

 未使用品に生じていたひび割れや落下テストで発生したひび割れのいずれも回転によりひび割れが大きくなることはありませんでした。しかし、比較的大きなひび割れを生じさせた場合、回転により一気に割れが進んで破片が分離し飛ぶことがありました

注意表示

 乱暴な遊びをしない、商品に無理な力を加えない、破損、変形したら使用しない等の注意表示がありました



消費者へのアドバイス

 当該品は小さな子どもが使用する玩具であること、回転中に部品が飛んだ場合、顔面、特に目に当たると重大な被害を受けるおそれがあることから、小さなものでも傷やひび割れがある当該品は、使用を中止してください。また、傷やひび割れの確認が難しい場合は使用しないようにしましょう。

 なお、輸入販売事業者は現在当該品の販売を中止しており、輸入販売事業者は消費者からの問い合わせに対応しています。詳細につきましては事業者にお問い合わせください。



問い合わせ先

輸入販売事業者:株式会社戸成(法人番号8122001013052)
〒578-0901 大阪府東大阪市加納5−13−10
問い合わせ先:072−806−3377
受付時間 土曜日曜祝日を除く午前9時〜午後12時、午後1時〜午後5時



情報提供先

  • 消費者庁 消費者安全課(法人番号5000012010024)
  • 内閣府 消費者委員会事務局(法人番号2000012010019)
  • 経済産業省 商務情報政策局 製品安全課(法人番号4000012090001)
  • 経済産業省 商務情報政策局 日用品室(法人番号4000012090001)
  • 一般社団法人日本玩具協会(法人番号6010605000017)


動画




本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ