[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 株式会社ベネッセコーポレーションにおける個人情報漏えいに便乗した不審な勧誘にご注意ください!

[2014年7月22日:公表]

株式会社ベネッセコーポレーションにおける個人情報漏えいに便乗した不審な勧誘にご注意ください!

 株式会社ベネッセコーポレーションにおける個人情報漏えいに関連して、「あなたの情報が流出していないか確認している」「流出した名簿にあなたの名前がある。このままでは口座凍結される」などといった不審な勧誘に関する相談が寄せられはじめています。

 最近、「あなたの個人情報が漏れているので、削除してあげる」などと電話をかけてきて、最終的にはお金をだまし取る詐欺が増加しています。

 こうした不審な勧誘は今後さらに増えてくると考えられますので、十分に注意してください。


相談事例

【事例1】
 消費生活センターをかたり、「ベネッセの情報漏えいの件で、あなたの情報が流出していないか確認している」と電話があった。特定の企業名をあげ、取引がないかを聞かれたが、途中で電話が切れた。不審だ。
(40歳代 女性)
【事例2】
 「ベネッセの名簿にあなたの名前が載っている。このままでは口座凍結される」という不審な電話が番号非通知でかかってきた。「折り返し電話をする」と言ったら電話番号を教えられたが、どうしたらよいか。
(70歳代 女性)


アドバイス

  • 「あなたの個人情報が漏えいしているので削除してあげる」「名簿に名前が載っており、このままでは口座凍結される」などといった勧誘があっても、相手にせずすぐに電話を切ってください。
  • 少しでも不安を感じたら、すぐにお近くの消費生活センター等に相談してください。



本件連絡先 相談情報部
ご相談は、お住まいの自治体の消費生活センター等にお問い合わせください。


発表情報トップページへ

ページトップへ