[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > キャンドルブッシュを含む健康茶−下剤成分(センノシド)を含むため過剰摂取に注意−

[2014年2月7日:更新]
[2014年1月23日:公表]

キャンドルブッシュを含む健康茶−下剤成分(センノシド)を含むため過剰摂取に注意−

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。

目的

 「おなかがスッキリするという植物を含む茶葉を購入し飲んでいたところ、効果があり過ぎる」という健康茶に関する相談が寄せられたため、原材料表示を確認したところ、医薬品として使用されるセンナの同属植物であり、センナと同様に下剤の作用があるセンノシドという成分が含まれているとの報告があるキャンドルブッシュ(別名:ゴールデンキャンドル、ハネセンナ、学名:Cassia alata(カッシア・アラタ))が使用されており、下剤としての生理作用を及ぼす可能性のある量のセンノシドが含まれていました。

 そこで、市販のキャンドルブッシュを使用した健康茶15銘柄を対象に、これらを利用することによって、どれくらいセンノシドを摂取する可能性があるのか、十分な注意表示はあるのか等を調べ、消費者に情報提供することとしました。



主なテスト結果

センノシドの量

全ての銘柄からセンノシドが検出され、約半数の銘柄は、カップに2、3杯の量を飲むことで医療用医薬品と同程度の量のセンノシドを摂取する可能性がありました。

表示について

  1. キャンドルブッシュ以外にもおなかを緩くする成分を摂取する可能性がありました。
  2. 15銘柄中13銘柄では具体的な一日摂取目安量が表示されていませんでした。
  3. 多量に摂取した場合、下痢になる可能性がある旨の注意表示をしていた銘柄はありませんでした。

インターネット通信販売の広告について

  1. より濃く抽出する条件等が記載されたサイトが多く見られました。
  2. 「スッキリ」など便通改善をイメージさせるような表現が多く見られました。
  3. 「下剤じゃない」等医薬品ではないことを記載した広告が見られました。また調べた範囲では、センノシドが含まれていることについて記載のあったサイトはありませんでした。


消費者へのアドバイス

  1. キャンドルブッシュを含む健康茶には、下剤成分であるセンノシドが含まれており、人によっては激しい下痢を起こす可能性があります。
  2. キャンドルブッシュの有無は、原材料表示で確認してください。
  3. キャンドルブッシュを含む健康茶のインターネット通信販売では、医薬品でないことやセンナとは異なることを広告に記載している銘柄がありますが、センナの同属植物であり、医薬品成分であるセンノシドが含まれているため、摂取には注意が必要です。


事業者への要望

  1. キャンドルブッシュを含む健康茶には、下剤成分であるセンノシド等が含まれることから、下痢になる可能性があります。一度に大量に摂取することは避け、使用する場合には慎重に行う等の注意表示を必ず記載するよう要望します。
  2. キャンドルブッシュを含む健康茶に一日摂取目安量を記載するよう要望します。
  3. キャンドルブッシュを含む健康茶のインターネットの広告では作用に関して消費者に誤認を与えると思われる表現が見られたため、改善するよう要望します。


行政への要望

  1. キャンドルブッシュを含む健康茶には、下剤成分であるセンノシド等が含まれることから、下痢になる可能性があります。一度に大量に摂取することは避け、使用する場合には慎重に行う等の注意表示が記載されるよう指導等要望します。
  2. キャンドルブッシュを使用している健康茶に一日摂取目安量が記載されるよう指導等要望します。
  3. キャンドルブッシュを含む健康茶のインターネットの広告について薬事法に抵触するおそれがある表現が見られたため、薬事法に照らし合わせて問題がある場合には、事業者に指導を行うよう要望します。
  4. キャンドルブッシュ(ハネセンナ)の取扱いについて、食薬区分の見直しも含め、検討するよう要望します。


要望先

  • 消費者庁 食品表示企画課
  • 厚生労働省 医薬食品局 監視指導・麻薬対策課


情報提供先

  • 消費者庁 消費者安全課
  • 消費者庁 表示対策課
  • 厚生労働省 医薬食品局 食品安全部 基準審査課 新開発食品保健対策室
  • 消費者委員会事務局
  • 内閣府 食品安全委員会事務局
  • 公益社団法人日本通信販売協会
  • 日本チェーンドラッグストア協会
  • 公益財団法人日本健康・栄養食品協会


業界の意見 ※2014年2月7日 追加

「株式会社 青山美肌」より

 OEM供給元からは、センナとは違うということで、提供を受けていましたので、製造元・OEM供給元と確認をさせていただきます。

通販部 代表取締役 濱田あけみ

「株式会社 ウイズ」より

 商品テストの結果につきましては、各メーカーにより含有量の違い等があり、人体に及ぼす影響にも違いがあると思われますが、弊社が扱っております健康茶にも含まれている成分であり、お客様への販売につきましては、今まで以上に十分注意していきたいと思います。

代表取締役 *川惠一
注:*は左部が「木」で右部が「世」の一文字です。

「コトハス株式会社」より

 今回参加させていただきました業界説明会の内容を受けまして、事業者に対する要望に対応していきます。

北村邦和



業界の対応 ※2014年2月7日 追加

「イーパートナーズ株式会社」より

 国民生活センターより連絡を頂き、その際に概要をお聞きし、すぐにホームページ上からオールオフを購入できないように致しました。また、その後も、お電話、メールにてご連絡のあったリピーターのお客様のみ販売しておりましたが、業界説明会後は、リピーターの方へのお客様へも販売を停止することを決定し、在庫に関しましては、即日廃棄処分の手続きを取りました。今後の販売予定もなく、類似商品の取扱いもしないことを決定致しました。

代表取締役 杉本光史

「株式会社 ウイズ」より

 弊社のキャンドルブッシュ含有の健康茶につきましては、2010年からの発売以来お客様からのクレームはいただいておりませんが、お客様に、より安全で安心してお飲みいただけるよう1日あたりの用量、飲み方についての注意事項記載の「添付資料」を新たに商品に同梱し注意喚起を強化していく所存でございます。また、お客様相談室(商品に記載)を設けており、各お客様へは丁寧な説明と親切な対応をこころがけておりますが今まで以上にお客様に対して十分注意をはらっていきたいと思います。

代表取締役 *川惠一
注:*は左部が「木」で右部が「世」の一文字です。

「株式会社エスティーエス」より

【極強緑痩桑の葉茶につきまして】

  • 1日あたりの摂取目安量を下記に統一しました。
    「ティーバッグ1包をカップに入れ、80℃以上の熱湯を約150cc注ぎ5分ほど待ってお飲みください。1日3杯を限度にお召し上がりください。」
  • 各注意文及び注意表示に関しましては下記文言を追加しました。
    食品のため衛生的な環境でお取り扱いください。
    お薬を服用中、通院中、妊娠中、授乳中、未成年の方はご遠慮ください(未成年を追加)
    多量に摂取した場合、下痢になる可能性があります。一度に大量に摂取することはお避けください
    お腹の調子が悪い方、下痢の方は使用しないでください
    体調、体質に合わない時は使用を中止するか医師にご相談ください
  • パッケージにつきましては注意文を修正したシールを作成、出来次第、既存商品全てに貼ります。
  • ページの「スッキリ」及び煮出しについての文言を削除。

代表取締役 住澤志勇




本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ