[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 折り曲げたら液体が飛び散った発光するブレスレット(相談解決のためのテストから No.58)

[2013年12月5日:公表]

折り曲げたら液体が飛び散った発光するブレスレット(相談解決のためのテストから No.58)

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。

消費生活センター等の依頼に基づいて実施した商品テスト結果をご紹介します。

 「折り曲げると発光する玩具のブレスレットを子どもの手に巻こうとしたところ、スティックの中の液体が飛び散り、子どもの目に入って炎症を起こした。商品に問題がないか調べてほしい。」という依頼を受けました。

 当該商品は折り曲げることで発光する棒状のケミカルライトでした。半透明の合成樹脂製のスティックの中に液Aとガラスのアンプル(薬液入りの容器)が入っており、そのアンプルの中には液Bが入っていて、スティックを折り曲げて、中のアンプルを割ると、液Aと液Bが混ざり、化学反応を起こして蛍光を発する仕組みでした。

 同型品と参考品を用いて、1カ所をゆっくりと折り曲げていき、内容液が飛び出すかを調べたところ、参考品では内容液が飛び出してくることはありませんでしたが、同型品では90度以上に折り曲げた場合に、スティックに亀裂ができて内容液が飛び出してくることがありました。

 依頼センターから販売事業者に対し、テスト結果について説明したところ、「夏場の商品なので今年の生産は終了したが、テスト結果の内容は担当者を通し中国の工場に伝え、表示を含め製品の改善に反映します。」との回答が得られました。



本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ