[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 見守り情報 > 子どもサポート情報 一覧 > 液体の入ったスマートフォンケースからの液漏れに注意

[2016年7月20日:公表]

液体の入ったスマートフォンケースからの液漏れに注意

[第104号]

2016年7月20日、メールマガジンに掲載された情報です。
メールマガジンの登録は子どもサポート情報お申し込みからできます。

リーフレット版[PDF形式](180KB)

内容

事例

液体の入ったスマートフォンケースを携帯電話から外そうとした際に、ケース内の液体が破損していた部分から漏れ、服に付いたようだ。1時間後にお腹がかゆいので確認したところ、かぶれていた。液体が衣服を通して皮膚まで到達していた。

(当事者:高校生 女性)



ひとことアドバイス

  • スマートフォンケースに封入された液体が、皮膚に付着すると、やけどやかぶれなどの皮膚障害が発生する可能性があります。液漏れを確認したら直ちに使用をやめましょう。

  • 万が一、液体が皮膚に触れてしまったら、十分な流水ですぐに洗い流してください。衣服にかかった場合は、速やかに衣服を脱ぎ、患部を流水で洗い流しましょう。必要に応じて医療機関を受診してください。




本情報は、国民生活センターの公表情報をもとに編集・発行しています。

詳細は、「液体の入ったスマートフォンケースからの液漏れに注意


※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。 PDF形式の閲覧方法について

見守り情報トップページへ

ページトップへ