独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > ライブラリ > 回収・修理、払戻し等 > ボネックス「投てき消火用具【消費者庁の措置命令に基づく公示】」

ここから本文
[2022年6月19日:公表]

ボネックス「投てき消火用具【消費者庁の措置命令に基づく公示】」

※以下は、2022年6月19日、新聞の広告欄、当該事業者のホームページに掲載された情報です。

お詫びとお知らせ


 弊社は景品表示法に基づく措置命令(令和4年5月24日付)に従い、一般消費者の誤認を排除する為、周知いたします。

 弊社は、「投げ消すサット119ecoプラス」、「火消ッシュ」、「火消し119」、「投てき消火剤」及び「投げ消すサット119eco」(本件5製品)を一般消費者に販売するに当たり、例えば、「投げ消すサット119ecoプラス」について、遅くとも令和元年12月2日以降、製品パッケージにおいて、「投げるだけで“サッと”初期消火」、「お年寄りやお子様でも簡単に使える!!」、「消火能力は水の約10倍」等と表示するなど、本件5製品について、製品パッケージ及び弊社ウェブサイトにおいて、あたかも、一般的な住宅の居室内で発生する、当該居室の天井に炎の高さが届くまでの火災に「投げ消すサット119ecoプラス」を1本投げるだけで、当該火災を消すことができる効果等が得られるかのように示す表示をしていました。

 これらの表示は、それぞれ、本件5製品の内容について、一般消費者に対し、実際のものよりも著しく優良であると示すものであり、景品表示法に違反するものでした。

 なお、措置命令は、製品の表示に対するものであり、製品不良に対するものではありません。

 今後は、景品表示法を始めとする法令遵守に関する社内研修等の強化・充実を進め、再発防止に努めてまいります。

 令和4年6月19日

株式会社ボネックス


この情報は、被害を未然に防止することを目的に提供しているものです。
目的を達したと判断された段階で順次、削除します。