[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 研修・資料・相談員資格 > 国民生活 > 知っておきたい相談周辺の基礎知識 バックナンバー

[2014年5月15日:更新]
[2012年8月15日:公表]

知っておきたい相談周辺の基礎知識 バックナンバー

 相談内容をよりよく知るために知っておきたい情報を紹介します。


記事一覧

プロバイダ責任制限法とインターネット取引【連載期間:2014年3月号(No.20)第1回〜2014年5月号(No.22)最終回】(連載終了)

 情報通信分野の法律のひとつ、プロバイダ責任制限法を通じてインターネット取引のトラブルと対処法を考えます。

2014年5月号(No.22)

2014年4月号(No.21)

2014年3月号(No.20)

クリーニングトラブル【連載期間:2013年4月号(No.9)第1回〜2013年9月号(No.14)最終回】(連載終了)

 「クリーニング」に関する消費生活相談の主なトラブル事例について、原因の解説や、消費者へのアドバイスなどを紹介します。

2013年9月号(No.14)

2013年8月号(No.13)

2013年7月号(No.12)

2013年6月号(No.11)

  • クリーニングトラブル(3)「破損」[PDF形式](1.3MB)
    【執筆者】長谷川 千恵(消費生活アドバイザー)

    今月はクリーニング後に発見された「破損」についての事例を紹介します。「切断」「穴空き」「素材の脱落」など、破損の現象には様々なものがあります。

2013年5月号(No.10)

2013年4月号(No.9)

通信サービスの基礎知識【連載期間:2012年10月号(No.3)第1回〜2013年3月号(No.8)第6回】(連載終了)

 次々と登場する通信サービス。そのサービス内容やメリット、デメリットについて紹介します。

2013年3月号(No.8)

  • 通信サービスの基礎知識(6)[PDF形式](906KB)
    【執筆者】明神 浩(一般社団法人テレコムサービス協会 企画部長)

    光回線や携帯電話回線などの電気通信サービスは、家電量販店やウェブサイトなど多様な方法で契約できますが、消費者にとってはそのしくみが分かりにくくなっています。今回はそうした販売体系について説明します。

2013年2月号(No.7)

2013年1月号(No.6)

2012年12月号(No.5)

2012年11月号(No.4)

2012年10月号(No.3)

美容医療の実際と問題点【連載期間:2012年7月号(創刊準備号No.3)第1回〜2012年9月号(No.2)第3回】(連載終了)

 全国の消費生活センター等には2007年以降美容医療に関する相談が毎年1,000件以上寄せられています。そこで美容医療について具体的な手術方法やデメリットについて説明します。

2012年9月号(No.2)

2012年8月号(No.1)【創刊号】

2012年7月号(創刊準備号No.3)



※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


国民生活トップページへ

ページトップへ