独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置: トップページ > 注目情報 > 商品テスト > 商品テスト結果 > 鋭利な縁で指先を切った筆箱−すぐに使用を中止し、危険な縁部に絶対に触れないでください−

ここから本文
[2018年8月16日:公表]

鋭利な縁で指先を切った筆箱−すぐに使用を中止し、危険な縁部に絶対に触れないでください−

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。

 「筆箱を開けようとしたところ、蓋(ふた)の縁部に触れた左手親指先端にけがをした。商品に鋭利なところがないか調べてほしい。」というテスト依頼が寄せられました(2018年7月受付)。当該品および新品の同型品を用いてテストを行ったところ、蓋の内側の縁(けがをした箇所周辺)が鋭利であることがわかりました。なお、本件は消費生活用製品安全法の重大製品事故として消費者庁のウェブサイト(注)に掲載されています。

 当該品(写真)をお持ちの方は、使用を中止し、販売元である株式会社大創産業にお問い合わせください。

写真1.当該品の外観
当該品の外観の写真。蓋の内側の縁が全周にわたって鋭利な状態になっている。

写真2.窓を指で押すと窓がたわむ様子
窓を指で押している写真。窓がたわみ、窓と蓋の間にすき間ができている。

写真3.鋭利な蓋の縁(食品を押し付けて横にずらすと切れ込んだ)※
縁に押し付け横にずらした食品に切れ込みがはいった様子を表している写真。
※撮影のため樹脂製の窓は外しています

  1. (注)消費生活用製品の重大製品事故に係る公表について(2018年8月10日)[PDF形式](消費者庁)

消費者へのアドバイス

 当該品は、蓋の内側の縁に使用者の指が触れる可能性は十分に考えられ、蓋の内側の縁が「人体傷害のおそれにつながる鋭い縁部」と判定されるほど鋭利であることがわかりました。当該品をお持ちの方は、この縁部には絶対に触れないでください。

 販売元である株式会社大創産業からの聞き取り情報によると、当該品の対象個数や販売時期などは下記のとおりです。株式会社大創産業は、当該品について回収等を行っていますので、当該品をお持ちの方は、使用を中止し、株式会社大創産業にお問い合わせください。

販売店名
全国のダイソー各店舗
対象個数
約8万個
販売価格(税込)
108円
販売時期
2018年2月〜8月

問い合わせ先

販売元
株式会社大創産業(法人番号7240001022681)お客様相談室
フリーダイヤル:0120−152−206
受付時間:日曜祝日を除く 午前9時より午後6時まで

情報提供先

  • 消費者庁 消費者安全課(法人番号5000012010024)
  • 内閣府 消費者委員会事務局(法人番号2000012010019)
  • 経済産業省 商務情報政策局 産業保安グループ 製品安全課(法人番号4000012090001)

本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について