[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 商品テスト・回収情報 > 商品テスト結果 > 薬品臭い味がしたというウォーターサーバーの水(相談解決のためのテストから No.98)

[2016年4月21日:公表]

薬品臭い味がしたというウォーターサーバーの水(相談解決のためのテストから No.98)

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。

消費生活センター等の依頼に基づいて実施した商品テスト結果をご紹介します。

 「ウォーターサーバーの水が、薬品臭い味がしたので、サーバーを通さずに飲んでみたところ、同様であった。原因を調べてほしい。」という依頼を受けました。

 当該品は、ウォーターサーバーにセットして使用するプラスチック製の容器に入ったナチュラルミネラルウォーターでした。

 「薬品臭い味」がしたとのことから、においを有する揮発性物質が関与している可能性が考えられ、調べたところ、塩素臭の原因となるジクロロフェノール類とクレゾール類が検出されました。相談者が感じた「薬品臭い味」は、これらの物質が関与しているものと考えられました。なお、今回検出された量はごくわずかであるため、摂取による身体への影響は低いと考えられました。

 テスト結果の報告を受けた販売者が調査を行った結果、当該品と同じ日に製造されたものからは、ジクロロフェノール類及びクレゾール類が検出されましたが、それ以外の日のものや各工程からは、検出されなかったとのことでした。また、検出量は極めて微量で法的にも問題がないレベルであり、身体等に重大な影響を及ぼすものではないことが確認されたとのことでしたが、今後は定期的にこれら成分の分析を行い、製品の品質の監視を行っていくとの報告がありました。



本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


商品テスト結果トップページへ

ページトップへ