[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 商品テスト・回収情報 > 商品テスト結果 > 個人輸入の健康食品に注意!!−未承認の医薬品成分(シブトラミン等)を検出−

[2008年11月27日:更新]
[2008年11月19日:公表]

個人輸入の健康食品に注意!!−未承認の医薬品成分(シブトラミン等)を検出−

経緯

 「個人輸入した痩身目的の健康食品「Solo Slim」を4日間食べたら動悸がし発汗が激しくなった。医薬品成分が含まれていないか調べてほしい」とのテスト依頼があり、情報収集を行ったところ、この商品は2008年6月11日に香港衛生署より痩身目的の健康食品から医薬品成分(脱N-ジメチルシブトラミン)が検出されたと報告しているものと極めて似ていることが分かった。

 そこで、苦情品等にシブトラミン類似の医薬品成分が含まれていないかをテストした。



テスト対象銘柄

 アメリカ合衆国から個人輸入により購入した苦情品と同型品(表1)についてテストした。なお、同型品は原材料表示等が苦情品と若干異なっていた。

表1.苦情品及び同型品の概要
  苦情品及び同型品
商品名 Solo Slim
輸入国 アメリカ合衆国
内容量 30 Capsules
製造元 EZVille,Ltd.
Ronkonkoma,NY 11779 (866)673-8483

 また、痩身等を目的とし、日本でも個人輸入により購入できる健康食品2銘柄(表2)を参考品として選び、苦情品同様テストすることとした。

表2.参考品銘柄一覧
銘柄名:中国語 銘柄名:日本語 輸入国 内容量
御秀堂養顔痩身膠嚢
第三代
御秀堂−−第3代
養顔痩身カプセル
中国 300mg/粒×60粒
唯美OB蛋白痩身素
第3代
唯美OB蛋白痩身素
第3代
中国 250mg×60粒/瓶


テスト結果

 健康食品などから検出された事例が報告されているシブトラミン、脱N-メチルシブトラミン、脱N-ジメチルシブトラミンの3種類について、テストした。その結果、全ての銘柄から、医薬品成分が検出された(表3)。

表3.分析結果
銘柄名 検出された医薬品成分
Solo Slim(苦情品) 脱N-ジメチルシブトラミン
Solo Slim(同型品) 脱N-ジメチルシブトラミン
参考品:御秀堂−−
第3代養顔痩身カプセル
シブトラミン
脱N-メチルシブトラミン
参考品:唯美OB蛋白痩身素第3代 シブトラミン
脱N-メチルシブトラミン

 シブトラミンは、中枢性食欲抑制作用を有する医薬品として一部外国では承認されているが(国内では未承認)、血圧上昇、心拍数増加、頭痛、口渇、便秘、鼻炎等の副作用があることが知られている。また、脱N-メチルシブトラミン及び脱N-ジメチルシブトラミンは国内外で医薬品としては承認されていない成分であるが、シブトラミンの主要活性代謝物の1つであり、シブトラミンと同様の作用を有すると考えられ、健康被害が発生するおそれが否定できないとして厚生労働省などから注意情報が出されている。



消費者へのアドバイス

 シブトラミンは、海外では重篤な副作用の事例も報告されており、安易に服用するのは危険である。また、脱N-メチルシブトラミン及び脱N-ジメチルシブトラミンも同様の作用があるといわれており、健康被害が発生する可能性がある。

 個人輸入の健康食品等による健康被害については原則として自己責任である。

 近年、個人輸入の健康食品については、医薬品成分の検出が多数報告されているが、表示等から判別することは極めて困難なため、インターネット等で商品を安易に購入しないこと。



行政への要望

 テスト対象とした商品からは、いずれも国内では未承認の医薬品成分が検出された。消費者の健康被害防止の観点から、これらの商品に対する周知徹底など、早急な対応を要望する。



要望先

厚生労働省 医薬食品局 監視指導・麻薬対策課



情報提供先

内閣府 国民生活局 総務課 国民生活情報室



その後の対応 (2008年11月27日追加)

 国民生活センターからの要望を受け、厚生労働省「医薬品成分(シブトラミン、脱N−ジメチルシブトラミン、脱N−メチルシブトラミン)が検出されたいわゆる健康食品について」に情報が掲載されました。




本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


商品テスト結果トップページへ

ページトップへ