独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置: トップページ > 相談事例・判例 > 身近な消費者トラブルQ&A > まつ毛エクステンションスクールで「受講終了後すぐ開業できる」と言われた

ここから本文
[2020年11月27日:公表]

まつ毛エクステンションスクールで「受講終了後すぐ開業できる」と言われた

質問

 まつ毛エクステンションのスクールで「カリキュラムを修了したら即開業できる」と言われ、受講しようと考えています。このスクールで資格は取れませんが、講師は「資格を持っていなくても大丈夫」と言っていました。開業するために資格は必要ないのでしょうか。

回答

 まつ毛エクステンションを業として行うためには美容師の国家資格(免許)が必要で、施術を行う美容所を開設する際は都道府県等への届出が必要となります。受講を申し込む前に自分で情報収集をしてよく確かめ、相手の説明が疑わしいと思ったらきっぱり断りましょう。

解説

 まつ毛エクステンション(まつ毛エクステ)は、まつ毛を長く濃く見せるために行うメイクアップ技術で、接着剤(グルー)を用いて、まつ毛に類似した人工毛をまぶたから1〜2mm ほど離してまつ毛に装着するものです。

 美容師法は、美容を業(注)として行うには厚生労働大臣の免許を受けなければならないとしており、まつ毛エクステンションは美容行為に含まれるため、施術を行うには美容師の免許が必要となります。美容師免許を取得するには、厚生労働大臣の指定した美容師養成施設で、必要な学科・実習を修了した後、美容師試験に合格する必要があります。

 また、施術を行う美容所を開設するには、都道府県等へ届出をするとともに、事前に検査確認を受ける必要があります。

 美容師法についての詳細は、以下を参照してください。

  • (注)業とは反復継続の意思をもって行うということで、有料・無料は問いません。

勧誘を受けた際は注意しましょう

 まつ毛エクステンションに限らず、他人の体に直接何か作用を及ぼすような施術を用いる仕事は、上記のとおり国家資格が必要であったり、開業の際に所定の手続き等を求められる場合が多いです。相手の説明をうのみにするのではなく、自分でもしっかり調べて情報収集をしたうえで申し込みましょう。相手の説明が疑わしいと思ったらきっぱりと断ることが大切です。

 お困りの際にはお近くの消費生活センター等(消費者ホットライン188)にご相談ください。

参考