[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > メールでよくある情報提供と回答 > ガラスのコップが突然破裂!

[2016年3月4日:公表]

ガラスのコップが突然破裂!

質問

 コップに水を入れ、テーブルに置いておきました。しばらくしたら、何もしていないのに突然爆発するように粉々に割れました。どうしてそのようなことが起きたのでしょうか。



回答

 破損時の状況からすると、強化ガラス製のコップだと思われます。強化ガラスの種類によっては、破損時に激しく破片が飛散することがあるので、使用したり洗ったりする際の取り扱いには十分注意することが必要です。



解説

 強化ガラスは普通のガラスに比べて強度が高く、衝撃に強い一方、表面に付いた微細な傷がきっかけとなって突然、一瞬にして細かい破片となって破損する性質があります。

 強化ガラス製の食器、台所用品には、コップ、お皿やボウルの他に鍋ぶたなどがありますが、家庭用品品質表示法の雑貨工業品品質表示規程(消費者庁)で強化の種類や取り扱い上の注意などが規定されています。

 強化ガラスの種類のうち「全面物理強化」や「全面積層強化」といったものは破損時に激しく壊れることがあるとして、取り扱い上の注意にその旨が記載され、シールで本体に貼られています。

 しかし、注意表示が記載してあるシールが剥がれてしまうと普通のガラスなのか、強化ガラスなのか、見た目には分からなくなってしまいます。購入した人が必ずしも使用者であるとは限らないので注意が必要です。

 困ったときには、お近くの消費生活センターにご相談ください。



参考



※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。 PDF形式の閲覧方法について


メールでよくある情報提供と回答トップページへ

ページトップへ