[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > メールでよくある情報提供と回答 > 年齢確認画面で「はい」をクリックしただけで個人情報は伝わるのか

[2014年2月4日:公表]

年齢確認画面で「はい」をクリックしただけで個人情報は伝わるのか

質問

 スマートフォンで小説サイトから誘導され、無料だと思ってアダルトサイトに接続した。年齢確認画面で「はい」をタップしたら「登録完了」と表示され、料金請求画面が張りつき、識別情報だという英数字の表示が出た。住所や氏名も業者にわかってしまうのか?



回答

 事例の状態では、住所・氏名といった個人を特定する情報は伝わっていないと思われます。不用意に個人情報を入力したり、業者に連絡しないように注意しましょう。

 万が一、電話が掛かって来たり、メールが届いてしまうなど、不安なことがあれば、支払い等をする前に、まずは消費生活センターへ相談を。



解説

 「アダルトサイトを見ようとした際に、相手方に個人情報を知られてしまったのではないか」という相談は、今でも多く寄せられています。中には、中学生、高校生の皆さんから「興味本位でうっかりバナーなどをタップ(またはクリック)したことで、登録完了だと表示され、料金を請求されているが、どうすれば良いか」とした相談も多く寄せられます。

 注意することは、業者の巧みな誘導に乗って、メールを送信したり、さらなる情報を入力したり、電話をしてはいけないということです。その後のメールの応答や電話口で、巧みに個人情報を聞き出されるおそれがあるため、不安であれば、まずは近くの消費生活センターに相談しましょう。

 もし、電話番号や、メールアドレスなどを入力してしまっていると、実際に電話が掛かって来たり、メールが届いてしまうなども考えられます。あまりにしつこかったり、脅してくるような場合は、最寄りの警察に相談しましょう。



参考



メールでよくある情報提供と回答トップページへ

ページトップへ