[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > メールでよくある情報提供と回答 > 「当日最大1,000円」のコインパーキングに2日間駐車したら2,000円以上だった!

[2013年11月22日:公表]

「当日最大1,000円」のコインパーキングに2日間駐車したら2,000円以上だった!

質問

 「当日最大1,000円」と大きく看板に書かれているコインパーキングを2日間利用した。利用料金は2,000円だと思っていたら、それ以上の料金を請求された。看板をよく見ると「2日目以降は通常料金」と小さく書かれていた。表示が分かりにくい。



回答

 コインパーキングは、場所、季節、時間帯やイベントなど、さまざまな要因で料金や条件が変わることもあります。大きな看板表示だけをサッと読んで利用するのは禁物。面倒ですが、料金の仕組みを確認してから、クルマを入れるようにしましょう。



解説

 「24時間最大○○円」「1日○○円」と看板に記されているコインパーキングが多く見られます。しかし、駐車後24時間を超えると通常料金で計算されたり、日付が変わった時点で通常料金による駐車時間のカウントがなされたり等、パーキングによって条件はさまざまです。

 コインパーキングは、そもそもコインで精算できる程度の短時間利用が想定されている側面があります。長時間駐車する場合は、駐車場に入れる前に、いったんクルマを降りてでも、入口付近や精算機付近の詳細案内に目を通し、課金やその他利用条件を確認しておくと安心です。

 また、駐車券紛失や、利用規約違反と取られかねない行為にも注意しましょう、思わぬ高額請求につながる場合があります。最近はICカードによる支払対応機が多くなったので、数は減りつつありますが、つり銭の出ない精算機も残っていますので、支払用の小銭はあらかじめ用意しておきましょう。

 困ったときには、お近くの消費生活センターにご相談ください。



参考



メールでよくある情報提供と回答トップページへ

ページトップへ