[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > メールでよくある情報提供と回答 > 家電量販店の長期保証サービスの利用を申し出たら商品を店舗に持ってくるよう言われた

[2013年5月13日:公表]

家電量販店の長期保証サービスの利用を申し出たら商品を店舗に持ってくるよう言われた

質問

 家電量販店で購入したパソコンのモニターが故障した。家電量販店の長期保証サービスに加入していたので、家電量販店に電話したところ、店舗に持って来るように言われた。持って行くのは大変だが、どうしたらよいか。



回答

 長期保証サービスは家電量販店など販売店独自のものなので、修理方法や配送方法などは、販売店の保証規定に沿うことになります。まずは約款等で保証内容を確認し、あわせて家電量販店の保証サービスの窓口に相談しましょう。



解説

 パソコンのモニターに限らず、エアコンや冷蔵庫、洗濯機などの大型家電などは、店舗まで持ち込んで修理を求めることは、現実的に困難です。そのため、出張修理や、運送業者による配送などの手段が取られることもあります。

 家電やパソコン、AV機器等の長期保証サービスに加入する際には、あらかじめ保証対象や内容について店頭で確認し、手渡される約款については、もしもの時に備え、簡単に取り出せるようにしておきましょう。



メールでよくある情報提供と回答トップページへ

ページトップへ