[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > メールでよくある情報提供と回答 > 海外ホテル予約サイトから、クレジットカード支払いでホテルを予約・利用したが、帰国後、根拠不明な料金を請求された

[2011年10月18日:公表]

海外ホテル予約サイトから、クレジットカード支払いでホテルを予約・利用したが、帰国後、根拠不明な料金を請求された

質問

 海外ホテル予約サイトを利用しました。帰国後、カード利用明細に根拠不明な料金が請求されています。交渉しようにも電話がつながりません。



回答

 海外で運営されるホテルやツアーの予約サイトは、思いたったらいつでも空き状況を検索できて、予約から宿泊代金の支払いまで完結可能なため、利用次第では便利なものであります。

 しかし、カスタマーセンターへ電話がつながらなかったり、ホームページは日本語で表示されていても、カスタマーセンターが海外にあったりするなどで、実際には交渉ができなかったりする場合があります。請求に不明な点がある場合は、カード会社にその旨を伝え、調査等の協力を求めることも1つの方法です。

 契約前に、質問に対して、スタッフがわかりやすく答えてくれないのであれば、そのサイトの信頼性は高いとはいえません。トラブルが起きた時の手間や労力を考えた場合、カスタマーサポートが充実しているサイトを選ぶことも重要です。



メールでよくある情報提供と回答トップページへ

ページトップへ