[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > メールでよくある情報提供と回答 > ポイントサイトでためたポイントが換金できない

[2016年1月19日:更新]
[2010年5月18日:公表]

ポイントサイトでためたポイントが換金できない

質問

 インターネットでお小遣いがもらえると聞き、ポイントサイトに登録しました。ポイントサイトの条件に書いてあるとおりにポイントをためて、ためたポイントを換金しようとポイントサイトに請求したら換金できませんでした。ポイントサイトに問い合わせても返事がありません。せっかくためたポイントなのに納得できません。



回答

 ポイントサイトとは、あらかじめ会員登録をして、パソコンや携帯電話に送られてくるメールのリンクをクリックしたり、送られてきたアンケートに答えたりするとポイントがたまり、そのポイントが一定額以上になると、現金や商品に交換できるサイトのことです。パソコンやインターネット環境が整っていればすぐに始められるため登録者が増えています。

 一方、「必ずポイントがたまると思っていたのに抽選に外れてもらえなかった」「キャシュバックが行われない」「換金ルールが一方的に変更されて交換レートが悪くなった」「サイトが突然閉鎖された」「登録した途端に迷惑メールが増えた」「ポイント目的で登録したサイトの登録が解除できず、無料期間が終了して料金を請求された」といった苦情が消費者トラブルメール箱に寄せられています。

 現在、ポイントを保護する明確な法律はなく、ポイントが付与されない、あるいは換金されないといったトラブルにあっても、救済が難しいのが現状です。ポイントサイトを利用する場合は、(1)会員登録するメールアドレスは、日常使用しているアドレスとは別のものにする、(2)ポイントサイトの評判等を事前によく確認する、(3)ポイント付与の条件が有料サイトの登録の場合は、無料期間内に退会できるか事前に確認する、などの注意が必要です。



メールでよくある情報提供と回答トップページへ

ページトップへ