[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > メールでよくある情報提供と回答 > ネットサーフィン中にアダルトサイトの年齢認証ボタンを押したら、いきなり登録完了になった!

[2009年2月27日:公表]

ネットサーフィン中にアダルトサイトの年齢認証ボタンを押したら、いきなり登録完了になった!

質問

 ネットサーフィンをしていてアダルトサイトに入り、サンプルが見られるとあったのでクリックしたところ「あなたは18歳以上ですか」とダイアログ画面(注)が出た。「はい」をクリックした途端、画面上に大きく赤字で「登録完了。登録料53000円を2日以内にお振込みください」とあったが、有料と知っていたらクリックはしなかった。自分のIPアドレス、契約プロバイダ名も出ていた。自分の情報を知られてしまったのだろうか。



回答

 IPアドレス、携帯電話会社名等の情報が画面に表示されたとしても、個人を特定する情報が相手に伝わることはありません。

 クリックしたのはあくまで「年齢認証」に対して応答したのであって、登録をしたわけではなく、確認画面で承諾したわけでもありません。したがって、契約不成立または錯誤無効の主張をすることになります。

 業者は登録完了に至るよう巧妙に誘導し、料金を払わざるを得ないと思わせるような手口を使います。もしも興味本位で気軽にアクセスしてしまい、“登録になりました”や“入会ありがとうございます”と画面に出たとしても、そもそも契約が有効に成立しているとは限りません。利用料金を請求されても、言われるままに支払うことはありません。何が「無料」なのか、利用規約や料金設定はどうなっているのかなど、必ず確認してください。

 詳しくは、あわてないで!! クリックしただけで、いきなり料金請求する手口をご覧ください。

  • (注)ダイアログ画面:主にエラーメッセージの表示や操作の確認要求などに用いられるウィンドウのこと。画面内の他のウィンドウよりも手前に表示される。


メールでよくある情報提供と回答トップページへ

ページトップへ