[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > 各種相談の件数や傾向 > パチンコ・パチスロ攻略情報

[2016年7月29日:更新]

パチンコ・パチスロ攻略情報

 パチンコ・パチスロ攻略情報に関する相談が寄せられています。

 本来、パチンコ・パチスロはギャンブルであり、儲かるかどうかは不確定です。にもかかわらず、「絶対に儲かる」などと言葉巧みに勧誘し、高額な攻略情報を売りつける手口が目立ちます。

 なお、この件に関しては「絶対に儲かる」などというセールストークが消費者契約法4条に規定されている「断定的判断の提供」に該当するとして、契約の取消しを認める判決が各地で出されています。

PIO-NETに寄せられた相談件数の推移

パチンコ・パチスロ攻略情報に関する商材
年度 2011 2012 2013 2014 2015 2016
相談件数 882 586 355 235 121 16(前年同期 27)
パチンコ・パチスロ攻略情報に関する内職
年度 2011 2012 2013 2014 2015 2016
相談件数 461 412 252 140 98 13(前年同期 17)

相談件数は2016年6月30日現在(2015年度から経由相談の件数を除いています)

最近の事例

  • 「パチンコ攻略法を教える」と言われ、事務所で契約した。しかし、何も教えてもらえず、さらに別の攻略法について高額の契約を勧められた。騙されたので、返金してほしい。
  • 7日前、インターネットで月収100万円のパチンコの打ち子スタッフの募集を見つけ登録した。業者から電話があり、今日仕事の詳細を聞く約束だが不安になった。
  • 大学生の息子が、インターネットで見つけたパチンコ打ち子内職を始めた。保証金として120万円を預け、業者に通帳も渡しているようで心配だ。
  • インターネット広告をきっかけに、登録制のパチンコ・パチスロのPRスタッフに登録した。保証金100万円を支払うように言われたが、信頼できるか知りたい。
  • 電話勧誘で儲かると言われて、パチンコの打ち子の契約をしたが嘘だった。事業者に解約を申し出ても応じてもらえない。どうしたらよいか。
  • 電話でパチンコの打ち子のアルバイトを勧誘され申し込んだが、口座の開設を求められる等不審である。どうしたら良いか。
  • インターネットのサイトで、パチンコの良い台の見分け方を見て、画面をスクロールしたら有料と表示が出た。画面を見ただけなのに、支払わなければいけないか。
  • 「パチンコPRスタッフ募集」のメールを見て応募したら、保証金15万円が必要で手順書代35万円も請求され、断ったら脅かしまがいの電話があり、怖い。どうしたらよいか。
  • 携帯電話にパチンコの打ち子の勧誘電話があり申し込んだ。約200万円の保証金等を支払ったが、業者と連絡が取れない。どうしたらよいか。
  • 届いたメールを見てパチンコの打ち子のアルバイトを申し込んだ。収入は得られず情報料として高額の請求をされている。対処法を知りたい。
  • ※「最近の事例」は、相談者の申し出内容をもとにまとめたものです。

国民生活センターホームページの関連情報

各種相談の件数や傾向トップページへ

ページトップへ