[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 相談事例・判例 > 各種相談の件数や傾向 > インターネットオークション

[2017年10月27日:更新]

インターネットオークション

 インターネットを利用したオークションが人気です。その一方でトラブルになった例もあります。

 主な相談事例としては、代金を支払ったのに商品が届かないといったものや、商品の不具合などが目立ちます。

PIO-NETに寄せられた相談件数の推移

年度 2012 2013 2014 2015 2016 2017
相談件数 6,891 6,893 7,119 7,053 6,801 3,003(前年同期 2,863)

相談件数は2017年9月30日現在(2015年度から経由相談の件数を除いています)

最近の事例

  • インターネットオークションで万年筆を落札したら偽物だった。返金すると言われているが入金がない。どうしたらよいか。
  • インターネットオークションで購入したメガネフレームから刺激臭がするため出品者と交渉し返品したが、返金の約束を覆された。
  • インターネットオークションでデジタルカメラを落札したが、商品に不具合があった。相手は1週間を経過したという理由で対応しない。対処法は。
  • インターネットオークションで個人からアニメのポスターを落札した。出品者の梱包が悪く箱がつぶれていたが対応が悪く納得できない。
  • インターネットオークションで中古自転車を落札した。送られてきた自転車の防犯登録が削り取られている。盗品ではないのか。
  • オークションサイトで海外ブランドバッグを落札したが偽物だとわかり出品者に連絡をしているが連絡がつかない。どうしたらいいか。
  • オークションサイトで高額のブランドバッグを落札後、代金を前払いしたが商品が届かない。評価も悪いのでキャンセルしたい。
  • オークションサイトでカードゲームのカードを落札した。代金も支払ったのに商品が届かず連絡も取れなくなった。どうすればよいか。
  • インターネットオークションで、ニット帽を落札し、入金したが商品が届かない。すでに連絡も取れなくなっている。どうしたらいいか。
  • インターネットオークションで、スニーカーを落札し代金を振り込んだが、相手から「入金が確認できずキャンセルする」といわれ不満だ。
  • ※「最近の事例」は、相談者の申し出内容をもとにまとめたものです。

国民生活センターホームページの関連情報

各種相談の件数や傾向トップページへ

ページトップへ