[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 注目テーマ > 「利用した覚えのない請求(架空請求)」が横行しています

[2018年8月22日:更新]

「利用した覚えのない請求(架空請求)」が横行しています

「利用した覚えがない架空の請求をうけているが、どうしたらよいか」「訴訟最終告知という内容のハガキが届いたが、覚えがない」という相談が、全国の消費生活センターへ寄せられています。


消費者へのアドバイス

利用していなければ連絡しない

 まったく根拠のない架空請求が横行しています。これらは、何らかの名簿を入手した悪質事業者が、その名簿に基づき、アットランダムに根拠のない請求ハガキや電子メール等を大量に送ったものと思われます。

 請求ハガキや電子メール等には「自宅へ出向く」「勤務先を調査」「執行官の立会いの下、給与・動産・不動産の差し押さえ」「強制執行」「信用情報機関に登録」など不安をあおるような脅し文句が書いてあったり、実在する事業者をかたりコンテンツ利用料金等を請求される場合もあります。請求ハガキ等を送り付けられた人の中には、自分が利用したかもしれないと思い、請求ハガキ等に書かれている電話番号に連絡してしまい、悪質事業者とのやり取りの中で支払うことになってしまったケースもあります。

 さらに、「消費料金に関する訴訟最終告知」等の請求内容がよくわからないハガキ等が送られてくる場合もあります。ハガキ等に書かれている電話番号に連絡をしないと、訴訟や差し押さえ等を執行すると書かれており、実際に連絡をすると、訴訟の取り下げ費用等と称して料金を請求されています。

 こういった架空請求等に対しては、請求ハガキ等に書いてある電話番号等には決して連絡しないようにしましょう。

最寄りの消費生活センターへ相談する

 架空請求か判断がつかなかったり、不安を持ったりした場合には、相手に連絡せず、また料金を支払う前に、まず消費生活センターに相談しましょう。

  「裁判所からの支払督促」や「少額訴訟の呼出状」と思われる場合は、書類の真偽の判断はむずかしいので、放置せず、すぐに消費生活センターに相談することが重要です。裁判所の管轄地域・連絡先については、裁判所のホームページ内各地の裁判所でも確認することができます。

これ以上、電話番号などの個人的な情報は知らせない

 郵送の場合は、請求ハガキ等が実際に届いているので、悪質事業者は名前と住所は知っていることになります。また、電子メールやSMSの場合では悪質事業者はメールアドレスや電話番号を知っていることになります。新たに、個人的な情報を知られてしまうと、今度は別の手段で請求してくることが予想されます。個人的な情報を知られないようにしてください。

証拠は保管しておく

 今後何らかのアクションが悪質事業者からあるかも知れないので、請求ハガキ、封書、電子メール等は保管しておく方がいいでしょう。

警察へ届け出をする

 根拠のない悪質な取り立ての場合は、警察に届けておきましょう。

見守り情報

関連機関の情報

国の行政機関等

消費者庁
それ、詐欺かもしれません![PDF形式](消費者庁)
架空請求にご注意ください!(消費者庁)
なりすまし・かたり電話(消費者庁)
警察庁
「震災」などを口実とした詐欺に注意!!!(警察庁)
特殊詐欺対策(警察庁)
架空請求詐欺(警察庁)
相談事例一覧(警察庁)
メール等で身に覚えのない料金を請求された(警察庁)
法務省
法務省の名称等を不正に使用した架空請求により被害が発生しています(法務省)
はがき、メールなどにより不特定多数の人に対し、身に覚えのない請求をする悪質な事例が増えています(法務省)
法テラス
ご注意ください(法テラス)
検察庁
検察庁ホームページの偽サイトにご注意ください。(検察庁)
財務省
財務省の名をかたる詐欺などにご注意!(財務省)
国税庁
不審な電話や振り込め詐欺にご注意を(国税庁)
金融庁
義援金等を装った詐欺にご注意!<平成30年7月豪雨関連>(金融庁)
金融庁を騙った詐欺にご注意ください!!(金融庁)
証券取引等監視委員会
証券取引等監視委員会の職員を装った悪質な電話についての最近の事例(証券取引等監視委員会)
預金保険機構
ご注意ください!振り込め詐欺(預金保険機構)
厚生労働省
給付金を装った不審な電話・メールが発生しています。(厚生労働省)
厚生労働省職員や機関を装った不審な電話・メールにご注意ください(厚生労働省)
日本年金機構
日本年金機構職員が、電話で「税金を還付する」と話をしたり、お客様の年金受給額、預貯金口座番号などをお聞きすることはありません。(日本年金機構)
日本年金機構などの職員と称して、現金を詐取する「不審な電話や訪問」にご注意ください(日本年金機構)
国土交通省
国土交通省職員を名乗る詐欺にご注意!(国土交通省)
宅配便の再配達詐欺にご注意!(国土交通省)
環境省
環境省との関係を装う勧誘などに御注意ください(環境省)

その他の関係団体

一般社団法人日本損害保険協会
損害保険会社等を名乗る業者にご注意ください(一般社団法人日本損害保険協会)
一般社団法人全国銀行協会
「義援金の募集」を装った振り込め詐欺にご注意ください。(一般社団法人全国銀行協会)
銀行協会職員等になりすましてキャッシュカードや現金をだまし取る詐欺にご注意ください。(一般社団法人全国銀行協会)
銀行協会職員を騙る詐欺(一般社団法人全国銀行協会)

国民生活センターの発表情報

最近の発表情報
「消費生活相談センター」からの「訴訟告知確認書」ハガキは無視してください!(2018年6月20日)
速報!架空請求の相談が急増しています−心当たりのないハガキやメール・SMSに反応しないで!−(2018年4月20日)
「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください!(2017年5月1日)

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


注目テーマトップページへ

ページトップへ