独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > ライブラリ > 回収・修理、払戻し等 > マトファー・ジャパン「次亜塩素酸水【消費者庁の措置命令に基づく公示】」

ここから本文
[2021年5月17日:公表]

マトファー・ジャパン「次亜塩素酸水【消費者庁の措置命令に基づく公示】」

※以下は、2021年5月17日、新聞の広告欄、当該事業者のホームページに掲載された情報です。

お詫びとお知らせ


平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。弊社は、不当景品類及び不当表示防止法(以下、景品表示法)第7条第1項に基づく消費者庁の措置命令に従い、一般消費者の誤認を排除するため、次のとおり周知いたします。弊社取扱商品である「微弱酸性次亜塩素酸水 アクアトロン®MATFER JAPAN」(以下、「本件商品」という。)を一般消費者に販売するに当たり、令和2年7月1日に、「楽天市場MATFER shop」と称する弊社ウェブサイトにおいて、「有効塩素濃度50ppm」、「有効塩素濃度50〜80ppm」、「アクアトロン®有効塩素濃度50ppm+−10」、「●有効塩素濃度が50〜80ppmで低刺激の微弱酸性です。」などと、あたかも、本件商品の有効塩素濃度が50ppm程度であるかのように示す表示をしておりましたが、実際には、本件商品における有効塩素濃度は50ppmを大幅に下回るものでした。また「新型コロナウイルスを20秒で99.99%不活性化※」、「※NITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)が6月26日(金曜)に公式発表を行いました。」及び「あらゆる菌・ウイルスを瞬時に除菌します。」と表示することにより、あたかも、本件商品を使用することで、本件商品の内容物に接した新型コロナウイルスを20秒で99.99%不活性化する効果があるかのように示す表示をしておりました。かかる表示は、本件商品の内容について、一般消費者に対して実際のものよりも著しく優良であると示すものであり、景品表示法に違反するものでした。本件により、お客様をはじめ、関係各位に多大なご迷惑をおかけいたしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。今回の措置命令を真摯に受け止め、再発防止のための管理体制の一層の強化に努める所存でございます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 令和3年5月17日

株式会社マトファー・ジャパン 代表取締役 大東 俊隆


この情報は、被害を未然に防止することを目的に提供しているものです。
目的を達したと判断された段階で順次、削除します。