独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > ライブラリ > 回収・修理、払戻し等 > ジャパネットたかた「エアコン、テレビ【消費者庁の措置命令に基づく公示】」

ここから本文
[2018年11月10日:公表]

ジャパネットたかた「エアコン、テレビ【消費者庁の措置命令に基づく公示】」

※以下は、2018年11月10日、新聞の広告欄、当該事業者のホームページに掲載された情報です。

お詫びとお知らせ


 平素は格別のご愛顧を受け賜り厚く御礼申し上げます。

 この度、弊社は、不当景品類及び不当表示防止法(景品表示法)第7条第1項の規定に基づく消費者庁の措置命令(平成30年10月18日)に従い、一般消費者の誤認を排除するため、次のとおり周知いたします。

  1.  弊社は、「シャープ エアコン『G−TDシリーズ』」(畳数違い含む4製品。本件エアコン)を一般消費者に販売するにあたり、例えば平成29年5月19日及び26日に配布した会員カタログにおいて、「ジャパネット通常税抜価格79,800円」、「値引き後価格 会員様特価57,800円」と記載するなど、同年5月19日から6月14日までの間、会員カタログ、新聞折込チラシ、ダイレクトメール及び自社ウェブサイトにおいて、「ジャパネット通常税抜価格」、「値引き後価格」等と記載することにより、「ジャパネット通常税抜価格」等と称する価額が弊社において本件エアコンについて通常販売している価格であり、「値引き後価格」等と称する実際の販売価格が当該通常販売している価格に比して安い価格であると表示しておりました。
  2.  弊社は、「シャープ 50V型4K液晶テレビ『アクオス』(LC−50U40)」(本件テレビ)を一般消費者に販売するにあたり、平成29年7月24日に配布したダイレクトメールにおいて、「ジャパネット通常税抜価格139,800円」、「値引き後価格 会員様特価109,800円」と記載し、「ジャパネット通常税抜価格」と称する価額が弊社において本件テレビについて通常販売している価格であり、「値引き後価格 会員様特価」と称する実際の販売価格が当該通常販売している価格に比して安い価格であると表示しておりました。

 実際には、前記1及び2の表示について、「ジャパネット通常税抜価格」等と称する価額は、弊社において、本件エアコン又は本件テレビについて最近相当期間にわたって販売された実績のないものであったことから、本件エアコン及び本件テレビの取引条件について、実際のものよりも取引の相手方に著しく有利であると一般消費者に誤認される表示であり、景品表示法に違反するものでした。

 本件により、お客様をはじめとする、関係各位に多大なるご迷惑をおかけいたしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。弊社は、今回の消費者庁の措置命令を真摯に受け止め、その原因を適切に分析し、十分な再発防止措置を講じる所存です。具体的には、前記1及び前記2については、消費者庁のガイドラインにおいて、通常販売している価格といえるために必要とされている条件のうち、前記1については、表示を行なった直近における当該価格での販売日数が不足してしまい、前記2については、表示を行った直近2週間において販売実績のない価格を表示したものです。今後は、ガイドラインの遵守を厳格に管理するなどの措置を講じることで、再発を防止いたします。その他にも、広告表示の社内ルールを改定・拡充し、社内審査・監督の体制を強化してまいります。また、教育計画に基づく社内研修を徹底するなど、管理体制の一層の強化等に努めます。関係各位におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 平成30年11月10日

株式会社ジャパネットたかた

本件に関するお問い合わせ先(10時〜22時)

カスタマーサービスセンター:0120−551−661

  • ※携帯電話からは、092−235−7888

この情報は、被害を未然に防止することを目的に提供しているものです。
目的を達したと判断された段階で順次、削除します。