[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 商品テスト・回収情報 > 回収・無償修理等の情報 > 回収・無償修理等の情報(物品以外) > ソフトバンク「通信サービス【周波数移行のお願い】」

[2018年2月20日:公表]

ソフトバンク「通信サービス【周波数移行のお願い】」

※以下は、2018年2月20日、新聞の広告欄、当該事業者のホームページに掲載された情報です。

950MHz帯RFIDシステム
ご使用中の皆様
交換はお済みですか?


平成30年4月1日以降、950MHz帯RFIDシステムを使用している場合、電波法違反となり罰せられる場合があります。お早目に移行頂くよう、お願い致します。

950MHz帯から920MHz帯への周波数移行に際しまして、皆様のご協力、誠にありがとうございました。

おかげ様でほぼすべてのご利用者様に移行して頂き、弊社は950MHz帯の電波の利用に向けて前進致しました。

しかしながら、一部のお客様で、現在も950MHz帯RFIDシステム(※1)をご使用中の方がいらっしゃいます。

対象の方はお早目に交換頂くよう、お願い致します。

平成30年4月1日より使用出来なくなる対象機器は、950MHz帯RFIDシステム(パッシブ、アクティブ双方)となります。

ソフトバンク株式会社では、早期の周波数移行の完了を目指し、「終了促進措置制度」を設けております。

平成30年3月30日までに、920MHz帯へ移行する場合、移行に伴う費用(※2)はソフトバンク株式会社が負担致します。

  • ※1 950MHz帯RFIDシステムは携帯電話・スマートフォンとは異なります。
  • ※2 機器の取得費、変更工事費、プログラム変更費

ソフトバンク株式会社

周波数移行お問合せ窓口

TEL 0800−919−0900(通話無料)
URL https://www.softbank.jp/corp/d/group/sbm/public/spectrum/900mhz/contact/


この情報は、被害を未然に防止することを目的に提供しているものです。
目的を達したと判断された段階で順次、削除します。

回収・無償修理等の情報トップページへ

ページトップへ