[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 商品テスト・回収情報 > 回収・無償修理等の情報 > 回収・無償修理等の情報(物品以外) > シーズメン「衣料品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」

[2017年12月28日:公表]

シーズメン「衣料品【消費者庁の措置命令に基づく公示】」

※以下は、2017年12月28日、新聞の広告欄、当該事業者のホームページに掲載された情報です。

お詫びとお知らせ


 平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

 弊社は、景品表示法に基づく消費者庁の措置命令(平成29年12月5日付)に従い、一般消費者の誤認を排除するため、次の通り周知いたします。

 平成29年6月後半以降に弊社が運営する店舗のうち32店舗にて実施した「夏期セール」(以下「本件セール」)において、セール対象の衣料品(以下「本件商品」)を販売するにあたり、最大で同月20日から同年9月24日までの期間、ポップと称する店頭表示物に「40%OFF」等と記載するとともに、本件商品に取り付けた値札に販売価格を記載し、当該販売価格の上に当該販売価格から40%割り引いた販売価格を記載したシールを貼り付けることにより、あたかも当該店舗における通常の販売価格から40%割り引いて販売するかのように表示しておりました。

 しかしながら、実際には、本件商品は、本件セール実施前に販売されたことがないものであって、値札に記載した販売価格は、本件セールにおいて40%という割引率を表示するために、弊社が任意に設定したものでありました。

 当該表示は、本件商品の取引条件について実際のものよりも取引の相手方に著しく有利であると一般消費者に誤認される表示であり、景品表示法に違反するものでした。お客様をはじめ、関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

 今回の措置命令を真摯に受け止め、店舗における表示の見直しや、研修等による景品表示法の正確な理解と社内徹底を推進して、再発を防止し、信頼の回復に努めてまいります。

 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 平成29年12月28日

株式会社シーズメン

本件のお問い合わせ先

お客様相談室
フリーダイヤル 0120−989−416


この情報は、被害を未然に防止することを目的に提供しているものです。
目的を達したと判断された段階で順次、削除します。

回収・無償修理等の情報トップページへ

ページトップへ