[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 商品テスト・回収情報 > 回収・無償修理等の情報 > 回収・無償修理等の情報(物品以外) > エプソンダイレクト「ノートパソコン付属バッテリーパック【無償交換】」

[2010年9月14日:公表]

エプソンダイレクト「ノートパソコン付属バッテリーパック【無償交換】」

※以下は、2010年9月14日、新聞の広告欄に掲載された情報です。

リコール社告
ノートパソコン Endeavor NJ3100用バッテリーパック
無償交換のお知らせ[発火のおそれ]


 平素はエプソンダイレクト製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。エプソンダイレクト株式会社が2008年10月から2010年7月まで販売したノートパソコン「Endeavor NJ3100」に搭載したバッテリーパックの一部製造ロットにおいて、製造上の不具合があり、発火に至る可能性があることが判明いたしました。

 このため、弊社は、当該特定ロットのバッテリーパックの無償交換(リコール)を実施いたします。交換対象のバッテリーパックが搭載されたノートパソコンをお使いのお客様は、交換が完了するまでの間、バッテリーパックをはずし、ACアダプターを接続した状態でご使用いただきますようお願いいたします。

 ご愛用の皆様には、大変なご迷惑をおかけいたしますことを謹んでお詫び申し上げます。

 今後、品質向上・管理に一層努力を重ねてまいりますので、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 2010年9月14日

エプソンダイレクト株式会社

対象バッテリーパック

◎対象製品の出荷期間/2008年12月24日〜2009年12月9日

下記ノートパソコンに搭載された特定ロットのバッテリーパックのみが無償交換の対象です。ノートパソコン本体は対象ではございません。

機種名
Endeavor NJ3100
出荷段階で交換対象のバッテリーパックが添付された可能性のあるパソコン本体の製造番号※
714001586〜714005110
714005384、714005751
714005936〜714006026
714007201、714010138
機種名
NJ3100/NJ3100E用
標準バッテリー BT3203−B(オプション品)
交換対象となるバッテリーパックの製造ロット番号
847 851 902 903
(対象数:2,009個)
  • ※Endeavor NJ3100を複数台お持ちのお客さまは、設置時などにバッテリーパックが入れ替わっている可能性がありますので、バッテリーパックの製造ロット番号でご確認いただきますようお願いいたします。

対象機種の確認方法

パソコン本体底面にある製造銘板ラベルの型番を確認していただき、「NJ3100」の場合は電源を切り、ACアダプターや周辺機器をはずした後にバッテリーパックをはずし、バッテリーパック側面にある製造番号ラベルに表示された製造ロット番号をご確認ください。

対象機種の確認方法写真 パソコン本体底面右側中央の製造銘板ラベルに型番記載あり。パソコン本体底面の左下にバッテリーパックあり。
対象バッテリーパックの写真 バッテリーパックの製造ロット番号例 T12L726 0B20−000C000M−00A1A−851−003Eの851にあたる3桁の数字が、上記4種類の製造ロット番号の場合、交換対象となります。

無償交換のお申し込み方法

ホームページまたは電話・FAXでお申し込みが可能です。

エプソンダイレクト バッテリー特別対応窓口

◎ホームページによるお申し込み
エプソンダイレクトサポートページのご案内に沿ってお申し込みください。
インターネット >> http://shop.epson.jp/2010njb/
◎電話によるお申し込み
【受付時間】9時〜18時(月曜〜日曜日、祝日)
※弊社指定休日は除く ※携帯電話からもご利用いただけます。
Tel >> 0120−952−455(通話料無料)
◎FAXによるお申し込み
エプソンダイレクト サポートページに掲載しているお申し込み用紙をダウンロード後、印刷してご使用いただきますようお願いいたします。
FAX >> 0120−998−719(通信料無料)
  • ※本件について、お客様ご登録情報により、別途弊社からご連絡を差し上げる場合がございます。お客様からのご連絡と行き違いがございましたらご容赦ください。
  • ※お客様の個人情報は、法令、個人情報保護に関する公的規格「プライバシーマーク」、及び弊社社内基準に則り、厳正に管理いたします。詳しくは、http://shop.epson.jp/privacy/をご確認ください。

この情報は、被害を未然に防止することを目的に提供しているものです。
目的を達したと判断された段階で順次、削除します。

回収・無償修理等の情報トップページへ

ページトップへ