[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 商品テスト・回収情報 > 回収・無償修理等の情報 > 回収・無償修理等の情報(物品以外) > トヨタ自動車「乗用車【無償修理】」

[2010年2月17日:公表]

トヨタ自動車「乗用車【無償修理】」

※以下は、2010年2月17日、新聞の広告欄に掲載された情報です。

皆様に大変なご迷惑とご心配をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。


私どもトヨタ自動車株式会社は、国内で販売しておりますプリウス、プリウスPHV、SAI、レクサスHS250hの4車種のリコール届出を2月9日に国土交通省に提出いたしました。
一日も早く全車改修を完了できるよう全力で取り組んでまいります。

平成22年2月17日
トヨタ自動車株式会社

日本国内販売車種のリコールについて

トヨタブランドにつきましては、プリウス、プリウスPHV(プラグインハイブリッド)、SAIの3車種、レクサスブランドにつきましてはHS250hの1車種でABS(アンチロックブレーキシステム)制御プログラムの不具合に関して、リコールの実施を決定し発表させていただきました。

[リコールの内容]

ABSの制御プログラムが不適切なため、ブレーキをかけている途中に凍結や凹凸路面等を通過して一瞬だけABSが作動すると、ABS作動直前よりもブレーキのかかり具合が低下することがあります。この理由により、リコールをさせていただくことにいたしました。

  • ※上記現象が発生した場合は、ブレーキペダルを更に踏み込んでいただければ確実にブレーキが効きますので、ご対応いただきますようお願いいたします。

リコール対象車両につきましては、現在全てのお客様にご連絡をとらせていただいておりますが、まだご確認が行き届いていないお客様や、ご不安をお感じになられているお客様がいらっしゃいましたら、大変お手数ではありますが、最寄りの取り扱い販売店もしくは、当社お客様相談窓口までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

[プリウスについて]

プリウスにつきましては、2月10日(水曜)より既に全国のトヨタ販売店で無償修理をさせていただいております。

[SAI、レクサスHS250hおよびプリウスPHVについて]

SAI、レクサスHS250hにつきましても、本日2月17日(水曜)以降、それぞれ全国のトヨタ販売店、レクサス販売店より無償修理のご案内をさせていただきます。
プリウスPHVにつきましては、無償修理の準備が整い次第、お客様へのご案内を予定しております。誠に申し訳ございません。

お問合わせ、ご確認事項がございましたら下記までお願いいたします

トヨタ自動車(株)お客様相談センター
フリーコール: 0800−700−7700
受付日: 365日 受付時間: 9時〜18時
ホームページ: http://toyota.jp/
レクサスインフォメーションデスク
フリーコール: 0800−500−5577
受付日: 365日 受付時間: 9時〜18時
ホームページ: http://lexus.jp/

この情報は、被害を未然に防止することを目的に提供しているものです。
目的を達したと判断された段階で順次、削除します。

回収・無償修理等の情報トップページへ

ページトップへ