[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 商品テスト・回収情報 > 回収・無償修理等の情報 > 回収・無償修理等の情報(物品以外) > パナソニック(旧社名:松下電器産業)「石油暖房機【買い取りまたは無償点検・修理】」

[2014年10月17日:更新]
[2009年11月16日:公表]

パナソニック(旧社名:松下電器産業)「石油暖房機【買い取りまたは無償点検・修理】」

※以下は、2009年11月16日に公表された情報です。

いま一度、心からのお願いです
ナショナルFF式石油暖房機(1985年 昭和60年〜1992年 平成4年)製を探しています


平成17年より、製品回収・点検を進めてまいりましたが、いまだ全数把握には至っておりません


このようなところで見つかっています

別荘・山小屋、ご高齢者宅・介護を受けられている方宅
、自治会舘・集会所、屋外の物置・倉庫内のイラスト
その他に・・・●納屋・農作業倉庫内 ●ご実家・ご親戚宅 ●ガレージ ●押入れ など


大変ご迷惑をおかけしております 謹んで深くお詫び申し上げます

パナソニック株式会社(旧社名:松下電器産業株式会社)
FF市場対策本部
〒639−1188
 奈良県大和郡山市筒井町800番地

お客様からご提供いただきました氏名・住所・電話番号などの『個人情報』は対象製品のお引き取り、点検修理の目的以外には使用いたしません

対象製品

下記対象製品は事故に至る危険性があります
排気ガスが室内に漏れ出し、場合によっては死亡事故に至るおそれがあります

(下記製品は平成17年4月21日と11月30日に新聞謹告をさせていただきました)

対象製品のお引き取り(1台当たり5万円お支払いいたします)、もしくは無料で給気ホース部の点検修理をさせていただきます 点検修理済及び不使用の対象製品をお持ちのお客様も、お引き取りさせていただいております



対象製品には屋外に給排気筒があります

対象製品の給排気筒の図


FF式石油温風機 対象品番(1985年(昭和60年)製〜1991年(平成3年)製)
品番は、前面上部の左側、本体右側面に記載しています。色種は木目・ホワイト(白)の2種類。
OK−2525
OK−2526
OK−2535
OK−2536
OK−3525
OK−3526
OK−3527
OK−3535
OK−3536
OK−3537
OK−4020
OK−4030
OK−2526HA
OK−3527HA
OK−4020HA
FF式石油温風機 対象品番(1991年(平成3年)製〜1992年(平成4年)製)
品番は、操作パネルの上にある動作表示部、本体右側面に記載しています。色種はホワイト(白)・グレー(濃灰色)の2種類。
OK−302B
OK−303B
OK−402B
OK−403B
石油フラットラジアントヒーター 対象品番(1989年(平成1年)製〜1991年(平成3年)製)
品番は、前面の中央右側、本体右側面に記載しています。色種はグレー(濃灰色)・ホワイト(白)の2種類。
OK−R500F
OK−R501F
OK−V501F
OK−U501AF

下記2機種につきましては屋外に煙突があります

対象製品の煙突の図

石油フラットラジアントヒーター 対象品番(1989年(平成1年)製〜1991年(平成3年)製)
品番は、前面の中央右側、本体右側面に記載しています。また、煙突が設置されています。色種はグレー(濃灰色)・ホワイト(白)の2種類
OK−R800C
OK−R800AC

お問い合わせ先

お問い合わせは、下記専用電話(フリーダイヤル)または、ご購入販売店もしくは最寄りのパナソニックのお店までお願いします
[FF式石油暖房機専用]フリーダイヤル電話(無料)0120−872−773 フリーダイヤルFAX(無料)0120−870−779
(携帯電話・PHSからもご利用できます)

<受付時間:9時〜17時(土曜・日曜・祝日を除く)左記時間外につきましては、留守番電話にて受付させていただきます>

インターネット http://www.panasonic.co.jp/

事例紹介:“今でも見つかっています”

屋外の物置・倉庫内のイラスト
別荘・山小屋のイラスト

倉庫・物置などでの事例

  1. (1)取り外して倉庫に保管、まさか対象品とは思わなかった
  2. (2)自宅をリフォームした時、物置に入れた事を忘れていた

普段使用していない部屋などでの事例

  1. (1)子供部屋に設置、今は子供も独立し使用していなかった
  2. (2)対象品が取り付けてあった部屋を物置がわりにしていた

空家・別荘などでの事例

  1. (1)今は空き家になっているが、当時対象品を使用していた
  2. (2)別荘の外壁に給排気筒を発見、家主様にご確認いただいた
  3. (3)中古住宅を購入したのであまり気にしなかった



ご高齢者宅・介護を受けられている方宅のイラスト

ご高齢者宅などでの事例

  1. (1)文字が読みづらいために、製品の表示を確認できなかった
  2. (2)告知は知っていた、まさか対象品とは思わなかった



自治会舘・集会所のイラスト

事務所・集会所などでの事例

  1. (1)石油暖房機が会社の休憩室にある事を思い出しチラシで確認した
  2. (2)事務所に設置、似たような商品がある、と思っていた


いま一度、お確かめいただきますようお願い申し上げます
又、過去ご使用になられたお客様からの廃棄情報もお待ちいたしております


※本件に関連する情報
2014年10月17日 掲載文
2013年10月11日 掲載文
2013年6月4日 掲載文
2012年10月11日 掲載文
2012年5月30日 掲載文
2011年11月15日 掲載文
2011年5月23日 掲載文
2010年11月16日 掲載文
2010年4月20日 掲載文
2009年4月21日 掲載文
2008年11月17日 掲載文
2008年4月16日 掲載文
2007年11月13日 掲載文
2006年11月15日 掲載文
2006年1月17日 掲載文
2006年1月9日 掲載文
2006年1月4日 掲載文
2005年12月27日 掲載文
2005年12月20日 掲載文
2005年12月19日 掲載文
2005年12月14日 掲載文
2005年12月11日 掲載文
2005年12月8日 掲載文
2005年12月7日 掲載文
2005年11月30日 掲載文
2005年4月21日 掲載文


この情報は、被害を未然に防止することを目的に提供しているものです。
目的を達したと判断された段階で順次、削除します。

回収・無償修理等の情報トップページへ

ページトップへ