[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 商品テスト・回収情報 > 回収・無償修理等の情報 > 回収・無償修理等の情報(物品以外) > パラマウント・ピクチャーズ インターナショナル・リミテッド「ヘッドバンド(映画の景品)【廃棄のお願い】」

[2007年4月10日:公表]

パラマウント・ピクチャーズ インターナショナル・リミテッド「ヘッドバンド(映画の景品)【廃棄のお願い】」

※以下は、2007年4月10日、新聞の広告欄、当該事業者のホームページに掲載された情報です。

安全上の重要なお知らせ シュレックの耳ヘッドバンド


 お客様各位

 ドリームワークス社制作映画「シュレック3」の日本公開を記念し、弊社は特別宣伝キャンペーンの一環として、お子様向けに無料で「シュレックの耳」ヘッドバンドを配布いたしました。この製品は、黄緑色の布に覆われたプラスチック製のヘッドバンドに、内側からワイヤーで補強された、同じ布製の2つの耳がついたものです。

 このたび遺憾ながら、ヘッドバンドの布部分からワイヤーが若干突き出ている製品が一部発見されました。これらの製品が怪我の原因となるおそれがあるため、その予防措置として弊社は、「シュレックの耳」の配布をすべて中止することといたしました。

 日本では、2007年3月21日から3月26日までの間に、全国の映画館でおよそ6000個のヘッドバンドが配布されました。

 お客様、またはお客様のお子様が無料で配布された「シュレックの耳」ヘッドバンドをお持ちの場合には、大変申し訳ございませんが、直ちにその使用を中止し、廃棄していただきますようお願いいたします。

 この安全上のお知らせについてご質問などございましたら、お手数ですが配給元の株式会社角川エンタテインメント(shrek3@kadokawa-ent.co.jpまたは03−5413−4399 受付時間 平日午前10時から午後5時まで 土曜日曜祝日を除く)までご連絡いただきますようお願い申し上げます。お客様にご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げますとともに、このお知らせをご一読いただき、廃棄にご協力いただきますよう重ねてお願い申し上げます。

 なお、「シュレックの耳」ヘッドバンドは市販品ではございません。また、シュレックに関するそれ以外の製品は、この安全上のお知らせとは一切関係ございません。

 平成19年4月10日

パラマウント・ピクチャーズ     
インターナショナル・リミテッド
www.paramountpictures.com


この情報は、被害を未然に防止することを目的に提供しているものです。
目的を達したと判断された段階で順次、削除します。

回収・無償修理等の情報トップページへ

ページトップへ