[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 発火したIHクッキングヒーター用汚れ防止マット(相談解決のためのテストから No.20)

[2012年4月19日:公表]

発火したIHクッキングヒーター用汚れ防止マット(相談解決のためのテストから No.20)

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。

消費生活センター等の依頼に基づいて実施した商品テスト結果をご紹介します。

 「IHクッキングヒーターのトッププレート上に汚れ防止マットを置き、鍋を使用していたところ、マットが発火した。危険なので商品に問題がないか調べてほしい。」という依頼を受けました。

 汚れ防止マットはシリコン製で、IHクッキングヒーターのトッププレート上に敷いて使用することで、トッププレートの焦げ付きや傷を防止できることをうたった商品です。

 事故時の使用状況を模したテストではマットの発火は見られませんでしたが、マットを使用するとIHクッキングヒーターの温度検知機能に支障をきたすこと、マットに汚れが付着しているときに高い出力で空だきをすると発火する場合があること、さらに、IHクッキングヒーターの取扱説明書ではマットの使用は禁止していることから、IHクッキングヒーターで当該商品を使用することは好ましくないと考えられました。

 依頼センターから販売店に対しテスト結果の説明を行ったところ、関連部署にテスト結果を報告し、これからの商品取り扱いに生かしていくとの回答がありました。

 なお、製造事業者からは表示および材質の改善を予定していると回答がありました。



本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ