独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 今月の商品テスト実施状況(2011年11月分)

ここから本文
[2012年1月19日:公表]

今月の商品テスト実施状況(2011年11月分)

 2011年(平成23年)11月の商品テストは、PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・システム)に寄せられた苦情相談等の中から、製品事故や品質・表示などの問題による消費者被害の発生や拡大を防止するために18件実施した。商品テストの累計実施件数は136件となった。

商品テスト実施状況

商品テスト実施件数
(( )内は実施件数のうち消費生活センター等の依頼による件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
商品テスト実施件数 0 (0) 6 (6) 1 (1) 0 (0) 4 (4) 3 (3) 3 (3) 1 (1) 18 (18)
当月までの累計件数 6 (5) 41 (40) 2 (2) 15 (13) 26 (25) 22 (22) 20 (19) 4 (4) 136 (130)

テスト結果の概要

テーマまたは商品名:電気ロースター

目的

4年前に購入した電気ロースターのタイマーのつまみを回しても作動しない。原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

タイマーユニットの配線の被覆の溶損や端子の溶融の状態などから、苦情品は平型接続子が局部的に発熱したものと推察され、その原因としては端子の挿し込みが不完全であることや、端子部の酸化などにより、接触抵抗が大きかったことが考えられる。

テーマまたは商品名:フライパン

目的

購入後に取っ手を取り付けるタイプのフライパンを使用したところ、取っ手が緩んで傾き、落ちた調理物に触れてやけどをした。危険なので商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品の取っ手のインサートナット周辺が高温にさらされたため、使用中に取っ手に加わる荷重により取っ手がインサートナットを残して抜ける方向に移動し、その後、取っ手と取っ手取り付け部に隙間ができてガタツキが発生し、取っ手を持ち上げた際にフライパン本体が傾いてしまったものと推定された。

テーマまたは商品名:ウオーターサーバー

目的

ウオーターサーバーの温水レバーが取れたためやけどをした。レバーが取れた原因を調べてほしい。また、表示にあるバナジウムの含有量も調べてほしい。

テスト結果の概要

今回の事故は、チャイルドロックを完全にはつままない状態で温水レバーを過度に押し込んだことが原因で起こった可能性が高いと考えられる。また、専用の水ボトルのバナジウム含有量を分析した結果、苦情品の含有量は表示とほとんど変わらなかったが、栄養表示基準に従った表示方法ではなかった。

テーマまたは商品名:ステンレス魔法瓶

目的

ステンレス魔法瓶の注いだ後の切れが悪く、お湯が手にかかりやけどをした。中栓とバネは魔法瓶の中に脱落していた。商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品の蓋(ふた)の側面には単品の成型不良と考えられる割れがあったことから、侵入した高温のお湯の熱がバネ押さえパッキンに加わるなどしたため、バネの力に耐えられず破損し、中栓が外れたものと推測された。

テーマまたは商品名:家庭用除湿剤

目的

押し入れに家庭用除湿剤を置いていたら、容器の角から液漏れしていた。原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情同型品の容器はJISで定められた強度を有していた。また、容器の角についても一定の耐衝撃性及び耐摩耗性を有していた。
苦情品については、容器の内側への凹みと擦ったような痕が確認されたことから、表面が粗いものと接触しながら引き擦られるなどしたことにより、容器が破損し液漏れが生じたものと考えられるが、いつの段階で容器が破損したかは不明である。

テーマまたは商品名:エンジン式チェーンソー

目的

ネットオークションで落札したエンジン式チェーンソーを組み立てて使用したところ、エンジンが作動しなかった。商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品の燃料タンクに入っていた混合ガソリンを抜き取り、チェーンの張りを適正に調整してから、新たにガソリンを苦情品の燃料タンクに入れた結果、エンジンが始動した。エンジンの始動ができなかった原因は、混合ガソリンの状態が良好でなかったためと考えられた。

テーマまたは商品名:アルカリ乾電池(単1形)

目的

懐中電灯に入れていたアルカリ乾電池が破裂し、その勢いで懐中電灯が壁にぶつかった。破裂した原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品は懐中電灯内部でショート状態となったため過大な電流が流れて異常発熱し、内部の圧力が上昇することにより、液漏れや膨張、破裂に至ったものと考えられる。なお、使用していた懐中電灯の乾電池接続用の+端子と−端子は、その形状から近接した位置にあったと考えられ、接続端子の緩みなどの異常が、連続または断続的にショートを引き起こした原因になったと推察される。

テーマまたは商品名:化粧品(クレンジング)

目的

洗い流し不要のクレンジングを1回使用したところ、顔に湿疹が出た。また、クレンジングの液が爪に触れて塗っていたマニキュアが剥がれた。原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

ISOに準拠して求めた皮膚の一次刺激性インデックスは、「無刺激性」と評価されるものであった。しかし、苦情品はpH7.8とややアルカリ性であり、またいずれの成分も全ての人でアレルギーを起こさないというものではない。なお、苦情品が付着し拭き取った際に、マニキュアの表面光沢が失われることがあると考えられたが、色が溶出したり剥げ落ちたりすることは確認できなかった。

テーマまたは商品名:サポーター

目的

指圧効果をうたったサポーターを就寝時に両脚に付けていたら、部分的に化学やけどのような症状になった。商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品から繊維由来と考えられる成分や、化粧品や医薬品に使用される成分が検出されたが、これらの成分は症状が現れていない部位からも検出された。このため相談者の症状は、苦情品に含まれる化学物質の接触によるものとは考え難く、別の要因によるものと考えられたが、原因の特定には至らなかった。

テーマまたは商品名:舌用清掃用品

目的

初めて使用した舌用清掃用品が、舌の奥の有郭乳頭にひっかかり取れなくなった。危険なので商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情同型品のブラシ部は、細い繊維が生地に編み込まれており、繊維は不規則なループ状になっていた。ループの長さは平均8.7mmであり、有郭乳頭に限らず、その形状によっては他の乳頭にも繊維が引っかかり、取れなくなったり傷をつけてしまうおそれがあると考えられた。

テーマまたは商品名:浴用岩石と岩塩

目的

ラジウム温泉と同等になるとうたった浴用岩石と、一緒に使用する岩塩を購入した。成分と表示に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

成分表にあるラジウムは苦情品のどちらからも確認できなかった。また、苦情品である岩石あるいは岩石と岩塩を使用しても風呂水のラドン濃度は0.05Bq/kg未満で、温泉法で定めるラドンの基準を大きく下回るものであった。さらに、商品説明書には放射能泉の効能効果が記載されており、苦情品にそのような効能効果があると誤認させる可能性が高く、薬事法に抵触するおそれがあると考えられた。

テーマまたは商品名:フラフープ

目的

組み立て式フラフープを4〜5回利用したら、パーツが分解して飛び散った。危険なので分解した原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品は接続部の構造に問題があり、組み立てや分解を行うと、固定ピンの周囲が変形するため接続部が外れやすくなり、重量もあるため、使用中に加わる遠心力に耐えられず分解することが分かった。なお、苦情品の接続部に見られた破損は、分解して周囲に飛んだ際に、壁や床等にぶつかり、破損したと考えられる。

テーマまたは商品名:ゲーム機器

目的

ゲーム機の電源を入れても作動しなくなった。原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品が作動しなくなった原因はメイン基板にあると考えられたが、メイン基板内の不具合箇所の特定には至らなかった。

テーマまたは商品名:園芸用殺菌殺虫剤

目的

園芸用殺菌殺虫剤を購入し、鞄(かばん)に入れて持ち帰ったところ、本体とスプレーの結合部分が緩み、殺虫剤の液が鞄の中で漏れた。本体とスプレーの固定に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情同型品にて、フィルムパッケージをしたままでも外力を加えるとキャップが緩むこと、さらにキャップが一定以上緩んでいると液漏れすることが確認された。しかし、フィルムパッケージをしたままキャップ部分を緩めるトルクは特別低い値ではないため、本体とスプレーの固定に問題があるとは言えない。

テーマまたは商品名:軽自動車

目的

軽自動車の方向指示器が故障し、右折時に危険な目に遭った。方向指示器のプラスチック部分が摩耗しやすいか調べてほしい。

テスト結果の概要

外観上は、プラスチック部分の摩耗については確認できなかった。また、苦情品と苦情同型品では方向指示器の内部の部品に違いが見られたが、苦情品を同型車両に取り付けて走行テストを繰り返した結果、苦情状況が再現せず、苦情品の方向指示器に問題点はなかった。

テーマまたは商品名:電動アシスト自転車

目的

電動アシスト自転車のアシスト機能が頻繁に停止する。原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品はアシスト力を優先させたパワーモードの場合はもちろん、走行距離を優先させたエコモードの場合でもペダルを強く踏んだ場合には適切にアシストが利くことが確認された。ただし、特にエコモードでスピードを制御するためにペダルをこぐ力を抑えた場合や一定の弱い力でペダルをこいだ場合にはアシストが利かなくなる感覚があった。

テーマまたは商品名:自転車用幼児座席

目的

購入して3カ月も経たないうちに自転車用幼児座席の足乗せ部が破損した。破損した原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品の足乗せ部は、購入時には所定の強度を有していたが、使用の過程で加わる力により、足部移動制限装置の前側に繰り返し曲げ応力が集中したため亀裂が進展し、その後、何らかの過大な曲げ応力によって変形し、破断に至ったと考えられた。なお、各部の溶着範囲にばらつきはあったが、これが変形、破損に至った原因かどうかの断定はできなかった。

テーマまたは商品名:樹脂波板(建築材料)

目的

2年半ほど前に購入した樹脂波板の屋根が1年後くらいから変形してきた。波板の材質を調べてほしい。

テスト結果の概要

変色、変形が見られた苦情品の樹脂波板の材質をフーリエ変換−赤外分光光度計(FT-IR)を用いて調べたところ、ポリ塩化ビニルを主原料としたものであった。