独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 今月の商品テスト実施状況(2010年9月分)

ここから本文
[2010年11月11日:公表]

今月の商品テスト実施状況(2010年9月分)

 2010年(平成22年)9月の商品テストは、PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・システム)に寄せられた苦情相談等の中から、製品事故や品質・表示などの問題による消費者被害の発生や拡大を防止するために14件実施した。これらの中で「子ども用防災頭巾の安全性」「小径タイヤの折りたたみ自転車(A-RideX)の強度不足に注意!」は、資料を作成し消費者に広く情報提供を行った。

 商品テストの累計実施件数は68件となった。

商品テスト実施状況

商品テスト実施件数
(( )内は実施件数のうち消費生活センター等の依頼による件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
商品テスト実施件数 0 (0) 4 (3) 0 (0) 1 (1) 2 (2) 5 (5) 2 (1) 0 (0) 14 (12)
当月までの累計件数 1 (0) 24 (22) 0 (0) 7 (7) 14 (12) 10 (9) 11 (8) 1 (1) 68 (59)

テスト結果の概要

商品名:子ども用防災頭巾の安全性(報道発表)

経緯及びテスト依頼内容

防炎協会認定品も含めた市販の防災頭巾や実際に小学生が使用していた防災頭巾について、防炎性能や耐衝撃性などのテストを実施した。

テスト結果の概要

防炎や難燃加工をうたっていても、燃焼し焼失してしまうものがあった。小学生が使用していた30検体の中には劣化が激しく、衝撃吸収性能が極端に低いものがあった。

商品名:小径タイヤの折りたたみ自転車(A-RideX)の強度不足に注意!(報道発表)

経緯及びテスト依頼内容

小径タイヤ(8インチ)の折りたたみ自転車で道路の段差を走行した際にフレームが破損して転倒し、50歳代の男性が顔に1カ月以上のけがを負う事故が発生したためテストを行った。

テスト結果の概要

一般的な道路にある段差の通過で、前方チューブ(下)や前ホークに大きな力が加わり変形・破損するおそれがあり、道路を走行するのに必要な強度が不足していると考えられた。なお、取扱説明書には【警告・注意】として段差で使用しない旨が表示されているものの、その場合破損するおそれがあることは記載されていなかった。

商品名:縁台

経緯及びテスト依頼内容

縁台に座ろうとして家の中から縁台の上に足を乗せたら、縁台が前に動き後ろに倒れ、骨折するなどけがをした。商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

事故の原因は苦情品の縁に足を乗せたために座面が傾きバランスを崩し転倒したものと考えられる。また、苦情同型品の強度に問題がなかったことから、長い桟の破損は転倒したときに桟の上に落下したことなどが原因と考えられる。

商品名:竹枕

経緯及びテスト依頼内容

竹の枕を購入したところ、ひどい異臭がした。においの原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品は同型品よりもわずかににおいが強いとのモニターテストでの評価となったが、においは人が使用したことによる差と考えられた。におい成分の分析を行ったところ、酢酸、n-ブタノール、ヘキサナール、ヘプタナール、2-ペンチルフランのような酸、アルコール類、アルデヒド類等が検出された。これらの物質は、低濃度で悪臭や不快感を招く可能性があり、苦情品のにおいは、これらの物質が混合したにおいであると考えられた。

商品名:脚立

経緯及びテスト依頼内容

庭木の剪定中に脚立の脚の部分が曲がったために落下し、右手首を負傷した。商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情同型品を用いて支柱の強度テストや再現テストなどを行ったが問題は特にみられず、苦情品のような支柱の折れ曲がりも再現しなかった。苦情品は事故で既に原形を留めていないため、苦情品本来の支柱の強度テストや再現テストを行うことはできなかったが、苦情品と苦情同型品の支柱の板厚、硬さにほとんど差がなかったことから、当該支柱の強度に問題があったとは考えにくい。

商品名:加圧するパンツ

経緯及びテスト依頼内容

加圧するパンツを購入して初めてはいて草むしりをしたところ、足の感覚異常をおこした。商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品は通常の使用では、足の感覚異常を発症するおそれは低いと考えられるが、一般的なスパッツやストッキングより医療用弾性ストッキングに近いかそれ以上の衣服圧がかかる部位もあり、適切な使用方法等や使用上の注意を表示する必要のある商品であると考えられた。

商品名:使い捨てコンタクトレンズ

経緯及びテスト依頼内容

使い捨てのコンタクトレンズを装着してすぐに痛みがあり、角膜に傷があると言われた。コンタクトレンズに問題がなかったか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品の製造販売者によって自主回収の公表(2010年8月19日)があり、苦情品は回収対象品に該当していた。相談者はコンタクトレンズを装着した直後に眼の痛みを覚えており、事業者が公表している健康被害事例と同様の内容であることから、相談者の症状は、回収理由とされている製造助剤成分によるものと考えられた。本テストでは、医療機器の製造(輸入)承認基準に準拠してレンズの細胞毒性を調べたところ、細胞毒性は認められなかった。

商品名:くんじょう剤

経緯及びテスト依頼内容

ゴキブリ駆除用くんじょう剤が表示時間より早く煙が上がり、煙を吸ったため体調不良になった。商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

同型品により再現テストを行ったところ、発煙までの時間は平均56秒で、±10%程度の幅はあるものの、実施した範囲内では極端に短い時間で発煙した製品はなかった。また、使用する水量が多い場合や開封後時間を置いた場合や殺虫剤のペレットが振動等により砕けていた場合を想定して発煙までの時間を調べたところ、10秒前後短縮されるという結果が得られたが、相談者の経験したような極端に短い時間(10秒くらい)で発煙するような状況は再現できなかった。

商品名:ルームランナー

経緯及びテスト依頼内容

購入したルームランナーが数カ月で故障して、走っている途中でベルトが止まり、新品に交換してもらったが同様に故障した。危険であるので、原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品は歩行中にベルトが停止することがあり、前部ローラーとプーリーの嵌合が緩くプーリーが空回りしていることが原因であった。歩行している途中でベルトが止まると歩行者はバランスを崩して転倒する危険性があるので、プーリーとローラーの嵌合を強固にする必要があると考えられる。

商品名:ウォーキングマシン

経緯及びテスト依頼内容

ウォーキングマシンを購入したが、自走式で歩行部分のベルトが重く動かないため、歩行できなかった。商品に問題はないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品は参考品と比べると、歩行ベルトを動かし続けるためには大きな力が必要で、モニターテストでも「重い・やや重い」と評価する人が多数であった。このことが使用感に影響し、歩き出す時に歩行ベルトを重く感じたと考えられる。

商品名:健康機器

経緯及びテスト依頼内容

温熱マットを使用したらやけどをした。商品に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

当該品は温度調節機能がなく、ヒートパック(10枚)の表面温度が51℃(2〜4分で低温やけどを負うと言われている温度)以上となる時間が、使用する約20分の間に2分3秒〜4分53秒持続することから、使用時間内で低温やけどを負う可能性が高いものであった。

商品名:ラジコンヘリコプター

経緯及びテスト依頼内容

ラジコンヘリコプターを付属のUSBで充電したらパソコンが壊れた。ラジコンヘリコプターに問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品のUSBケーブルには異常が認められたが、苦情同型品では申出の現象は確認できなかった。苦情品はパソコン及びコントローラーを使って充電したときに異常が発生しており、ヘリコプター本体及びコントローラーの問題も考えられるが、提供されなかったため確認することができず、原因の特定には至らなかった。

商品名:工芸用金属シート

経緯及びテスト依頼内容

アクセサリーなどを作るために使用している工芸用金属シートに鉛の使用が疑われるので調べてほしい。また、仕上げに使用する化学薬品が鉛と反応した場合に、どのようになるか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品の金属成分を調べたところ、主に鉛と錫が検出され、その分布から鉛を含む合金に錫めっきが施されているものと考えられた。また、年代ものの風合いを出すために黒く変色させる液体は強酸性の溶液で、英語で有毒などの取扱い上の注意表示はあったが、日本語での表記はなかった。

商品名:ミニ耕運機

経緯及びテスト依頼内容

畑でミニ耕運機を使い始めようとしたらエンジンがかからず、ガソリンが漏れていた。危険なのでガソリンが漏れた原因を調べてほしい。

テスト結果の概要

キャブレター内部のフロートバルブホルダーに付着していた茶褐色の汚れにより、フロートバルブとの密着性が不十分となり、フロート室にガソリンが流れ続けたため、キャブレターからガソリンが漏れたものと推測される。なお、茶褐色の汚れは、ガソリンが劣化・変質したもの、あるいはガソリンタンク内部に混入した異物がフロート室内に入り込んだものと推測される。