[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 小径タイヤの折りたたみ自転車(A-RideX)の強度不足に注意!

[2010年11月9日:更新]
[2010年9月22日:公表]

小径タイヤの折りたたみ自転車(A-RideX)の強度不足に注意!

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。

 小径タイヤ(8インチ)の折りたたみ自転車で道路の段差を走行した際にフレームが破損して転倒し、50歳代の男性が顔に1カ月以上の怪我を負う事故が発生した。事故同型品を調査した結果、強度上の問題が認められたことから、事故の再発を防止するために情報提供する。


事故事例

「小径タイヤの折りたたみ自転車で走行中、歩道と車道の4センチほどの段差を越えたところで転倒。顔面に骨折や裂傷を負い歯が6本折れた。」

(事故発生年月:2010年5月、受傷者:50歳代、男性、千葉県)



事故品の概要

 事故品は、小型軽量であることが特徴の折りたたみ自転車(A-RideX)で、通常の折りたたみ自転車と構造が大きく異なり、フレームにはアルミ合金製パイプや樹脂部品(ナイロン)を使用しているほか、タイヤ直径が8インチ(約20cm)のソリッドタイヤ(空気を入れない中実のタイヤ)を使用している。事故品の概要を下記に、事故品の外観を写真1に示す。

銘柄名
A-RideX
重量
5.7kg(実測:6.26kg)
折りたたみ寸法
660×300×150mm
最大重量
80kg
前後輪のタイヤ
チューブレス 8インチ
輸入販売元
株式会社価格ネット
〒120-0006
東京都足立区谷中5-3-12第二小久保ビル3階
TEL:03-5849-7078
製造国
中国

※2010年9月現在販売されていない

写真1.事故品の外観
事故品の外観の写真



テスト結果

(1)事故同型品に65kgのダミー人形を乗せ、時速15kmで4cmの段差を上がったところ、樹脂製(ナイロン)の前ホークが根元で破損した。(写真2)

写真2.4cmの段差を上った際に前ホークが破損する様子
前ホークが破損する様子の連続写真1  前ホークが破損する様子の連続写真2  前ホークが破損する様子の連続写真3

(2)事故同型品の取扱説明書について確認したところ、【警告・注意】の項目で、段差のあるところで使用しないことや、スピードを出さないこと等が記載されていた。



問題点

 ダミー人形を使用した段差上り下り試験の結果、約15km/hで4cmの段差を上った場合に、事故品と同様の箇所である前方チューブ(下)上端に変形が生じるとともに、樹脂製の前ホークが破損した。このことから、当該折りたたみ自転車は、一般的な道路を走行しているときに通過することのある段差でも、前方チューブ(下)や前ホークに大きな力が加わり変形・破損するおそれがあり、道路を走行するのに必要な強度が不足していると考えられる。

 なお、取扱説明書には【警告・注意】が表示されているものの、その場合破損するおそれがあることは記載されていなかった。



消費者へのアドバイス

  • テスト結果のとおり、フレームの強度に問題があるため、段差のある道路などでの使用を見合わせること。


情報提供先

  • 消費者庁 消費者安全課
  • 経済産業省 商務情報政策局商務流通グループ 製品安全課


動画

※大きな音がします。視聴に際して、ご注意ください。




本件連絡先 商品テスト部
電話 042-758-3165

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ