[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > りんごやみかんの押し売りにご注意!

[2010年3月3日:公表]

りんごやみかんの押し売りにご注意!

*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。

 りんごやみかんなどの訪問販売に関するトラブルは年々増加しており、「断りきれず、大量の果物を買ってしまった」といった相談が全国的に拡大している。

 販売者名も連絡先も分からないケースがほとんどであり被害回復が難しいため、安易に購入しないよう消費者に注意を呼びかける。


相談事例からみるパターン

  • 男性2人組、男女2人組などが消費者の自宅に訪れる
  • 味のよいりんごやみかんを試食させるが、値段をはっきりと言わない
  • 消費者が購入を決めると、消費者が考えていた以上の高価格・大量の果物を購入するよう勧める
  • 消費者が断ると「試食しておいて買わないのか」などと強引に購入させる
  • 領収書などは渡されないため、販売者の名前や連絡先は分からない
  • 購入した果物が傷んでいたり、「味が悪い」というケースも多い


消費者へのアドバイス

  1. (1)必要がなければ、きっぱりと断ること
  2. (2)販売者の名前や連絡先は不明なことがほとんどなので、安易に契約しないこと
  3. (3)トラブルにあったら、すぐに消費生活センター等に相談すること


情報提供先

  • 消費者庁 消費者情報課 地方協力室
  • 警察庁 生活安全局 生活経済対策管理官



本件連絡先 情報部
ご相談は、お住まいの自治体の消費生活センター等にお問い合わせください。

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ