[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 2007年の国民生活センターホームページ利用状況

[2008年1月9日:公表]

2007年の国民生活センターホームページ利用状況

 国民生活センターホームページは、「生活問題の総合サイト」として年に2,000万ページビューを超える閲覧数を得ている。国民生活センターホームページの2007年の閲覧状況についてまとめた。


概要

 2007年の年間のページ閲覧数(ページビュー)は、2,451万であり、2006年の2,295万ページビューを156万ページビュー上回った。

 閲覧の多かったページは「回収・無償修理等のお知らせ」や「全国の消費生活センター」、架空請求・不当請求に関するページだった。

 架空請求・不当請求に関するページの閲覧数が多いという傾向は昨年と変わらないが、架空請求関連ページの閲覧数は減少し、逆にワンクリック請求関連ページは増加した。




本件連絡先 広報交流部広報室
電話 03-3443-6226

※[PDF形式]で作成した文書を開くにはAdobe Readerが必要となります。PDF形式の閲覧方法について


発表情報トップページへ

ページトップへ