[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 今月の原因究明テスト実施状況(2006年5月分)

[2006年7月6日:公表]

今月の原因究明テスト実施状況(2006年5月分)

 2006(平成18)年5月の原因究明テストの受入件数は4件であった。受け入れの4件は、すべて消費生活センター及び行政機関から依頼のものであった。商品分類別の内訳は、食料品1件、住居品1件、教養娯楽品1件、車両・乗り物1件である。今年度の受入件数の累計は7件となった。

 テストを実施し回答した件数は3件であった。実施・回答した3件は、すべて消費生活センター及び行政機関から依頼のものであった。商品分類別の内訳は、住居品1件、被服品1件、車両・乗り物1件である。今年度の実施件数の累計は9件となった。


テスト受入状況

テスト受入件数(( )内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター 0 (1) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (1)
消費生活センターおよび行政機関 1 (1) 1 (3) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 1 (1) 1 (1) 0 (0) 4 (6)
その他 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0)
1 (2) 1 (3) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 1 (1) 1 (1) 0 (0) 4 (7)

テスト受入商品等

商品名:ベビーフード

経緯及びテスト依頼内容

瓶詰めのさつまいものベビーフードに酸味があり、さつまいもだけとは思えないが食べても大丈夫か。酸味の原因を調べてほしい。

商品名:フライパンの取っ手(脱着式)

経緯及びテスト依頼内容

脱着式の取っ手がついたフライパンを使用中に、取っ手のつなぎ部分が緩んで外れフライパンがガス台に落ちた。危険なので緩んで落ちた原因を調べてほしい。

商品名:胡蝶蘭の鉢植え

経緯及びテスト依頼内容

胡蝶蘭の水苔の刺激臭で目や喉に異常を感じた。塩素臭とも思われたが、使用しているというダニ駆除剤によるにおいかどうか調べてほしい。

商品名:カーマット

経緯及びテスト依頼内容

走行中にカーマットが滑って丸まり、ブレーキとアクセルの下に挟まったため、事故を起こした。カーマットには「ノンスリップ」と表示されていたが、問題がないか調べてほしい。



テスト実施状況

テスト実施件数(( )内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0)
消費生活センターおよび行政機関 0 (1) 1 (3) 0 (0) 1 (2) 0 (0) 0 (0) 1 (3) 0 (0) 3 (9)
その他 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0)
0 (1) 1 (3) 0 (0) 1 (2) 0 (0) 0 (0) 1 (3) 0 (0) 3 (9)

テスト結果の概要

受入月:2006年2月

商品名:ダイニングチェア

経緯及びテスト依頼内容

回転式のダイニングチェアを購入後、およそ1年の使用で脚が壊れた。脚の取り付け強度に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品の脚は補強用の木ネジが下のダボ(木材をつなぐため、両方の材にまたがってはめ込んだ小片)穴に達しており、下のダボが外れやすい構造であったため、脚が外側に広がる方向に外れたと考えられる。苦情同型品は、補強用の木ネジがダボと接触しない位置に変更されていた。苦情品の外れていない脚の取り付け強度を測定した結果、苦情同型品の約4割程度と弱いものであり、破断部は外れた脚と酷似していた。

受入月:2006年2月

商品名:婦人ショートブーツ

経緯及びテスト依頼内容

電車から降りる際に婦人ショートブーツの右足のかかとが取れたため転んで打撲した。かかとの取り付けに問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品及び苦情同型品は、釘の長さの違いやネジを使用していない、靴底のネジの保持力が弱いなどで、かかと取り付け強度が参考品と比べると弱かった。

受入月:2006年1月

商品名:自動車用撥水型ウインドウォッシャー液

経緯及びテスト依頼内容

自動車用ウインドウォッシャー液(撥水型)を購入し、夜間雨の日に初めて使用したら対向車のライトでガラスが真っ白になり事故を起した。怪我は大したことはなかったが危険なので、ガラスが白くなるなど視界が悪化することがあるか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情同型品の撥水型ウインドウォッシャー液を使用して夜間に走行すると、撥水の効果によりワイパーを使用しなくても参考品(非撥水)よりも視界が良くなることもあったが、街灯等の光が近づくとフロントガラスが急激に明るくなり、一時的に前方が確認しにくくなった。また、ワイパーを使用すると、街灯等の光が帯状に広がるとともに、ワイパーが通ったあとが白く曇ったようになり、前方が確認しにくくなった。



発表情報トップページへ

ページトップへ