独立行政法人国民生活センター

検索メニュー

×閉じる

現在の位置:トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 今月の原因究明テスト実施状況(2006年2月分)

ここから本文
[2006年4月6日:公表]

今月の原因究明テスト実施状況(2006年2月分)

 2006(平成18)年2月の原因究明テストの受入件数は5件であった。受け入れの5件は、すべて消費生活センターおよび行政機関から依頼のものであった。商品分類別の内訳は、食料品1件、住居品3件、被服品1件である。今年度の受入件数の累計は45件となった。

 テストを実施し回答した件数は4件であった。実施・回答した4件は、国民生活センター各部から依頼のもの1件、消費生活センターおよび行政機関から依頼のもの3件であった。商品分類別の内訳は、住居品1件、教養娯楽品2件、車両・乗り物1件である。今年度の実施件数の累計は41件となった。

テスト受入状況

テスト受入件数(( )内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター 0 (1) 0 (3) 0 (0) 0 (0) 0 (1) 0 (0) 0 (1) 0 (0) 0 (6)
消費生活センターおよび行政機関 1 (2) 3 (16) 0 (0) 1 (1) 0 (0) 0 (10) 0 (8) 0 (2) 5 (39)
その他 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0)
1 (3) 3 (19) 0 (0) 1 (1) 0 (1) 0 (10) 0 (9) 0 (2) 5 (45)

テスト受入商品等

商品名:牛肉

苦情の申出内容

トレーサビリティーを導入している店で非常に安価な肉が和牛と表示されているが、黒毛和種かどうか調べてほしい。

商品名:洗剤

苦情の申出内容

多用途に使用できる洗剤について、広告と同様の方法で、換気扇等に付着させたモデル汚れが落ちるかどうか調べてほしい。

商品名:遠赤外線暖房器

苦情の申出内容

初めての使用で遠赤外線暖房器のカバーの中心部が焦げた。焦げた原因を調べてほしい。

商品名:ダイニングチェア

苦情の申出内容

回転式のダイニングチェアを購入後、およそ1年の使用で脚が壊れた。脚の取り付け強度に問題がないか調べてほしい。

商品名:婦人ショートブーツ

苦情の申出内容

電車から降りる際に婦人ショートブーツの右足のかかとが取れたため転んで打撲した。かかとの取り付けに問題がないか調べてほしい。

テスト実施状況

テスト実施件数(( )内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター 0 (2) 1 (3) 0 (0) 0 (0) 0 (1) 0 (2) 0 (1) 0 (0) 1 (9)
消費生活センターおよび行政機関 0 (1) 0 (12) 0 (0) 0 (0) 0 (1) 2 (9) 1 (7) 0 (2) 3 (32)
その他 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0)
0 (3) 1 (15) 0 (0) 0 (0) 0 (2) 2 (11) 1 (8) 0 (2) 4 (41)

テスト結果の概要

受入月:2006年1月

商品名:クリーニングの包装用袋

経緯及びテスト依頼内容

衣類をクリーニングに出し、保管後着用しようとしたら黄変していた。保管中にコートを覆っていた包装用の袋に使用されていたBHT(酸化防止剤)によるとのメーカーの回答だったが、クリーニング店の包装用の袋にBHT(酸化防止剤)が含まれているか調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情同型品中のBHTは非常に低濃度であったため、袋由来のBHTによる黄変の可能性は低いと考えられた。しかし、クリーニング店及び販売者の調査で衣類の黄変部がBHT黄変の特徴を有していることから、いくつかの条件が重なれば、非常に低濃度であっても袋由来BHTの黄変への関与が全くないとは言い切れない。

受入月:2005年9月

商品名:ノート型パソコン

経緯及びテスト依頼内容

ノート型パソコンが2ヶ月で故障したので、製造者に調べてもらったところ、内部に液濡れの跡があると言われた。しかし、そのような使用はしていない。納得できないので調べてほしい。

テスト結果の概要

故障の原因は底面部分にあるメモリモジュールカバーの隙間から液体が浸入し、内部部品が腐食したものと考えられる。なお、苦情品の内部の腐食がメモリモジュール以外の基板面に及んでいないことから、浸入した液体は比較的少量であったと推測される。

受入月:2005年9月

商品名:電子辞書

経緯及びテスト依頼内容

電子辞書が故障したので、製造者に調べてもらったところ、液体または湿気の浸入が原因と言われた。しかし、そのような使用や保管はしていない。納得できないので調べてほしい。

テスト結果の概要

苦情品の回路基板は内部に浸入した液体により腐食したものと考えられる。絶縁フィルムやキーボード下のアルミ板に見られる液痕の広がりから、比較的多量の液体が内部に浸入したものと推測されたが、筐体部に液痕が確認されず、液体の浸入経路の特定には至らなかった。

受入月:2005年11月

商品名:補助車輪付き幼児用自転車

経緯及びテスト依頼内容

展示されていた幼児用自転車を販売店で補助車輪を調整してもらい購入した。2週間位で補助車輪が曲がってきて、乗車していた3歳児が転倒し骨折した。メーカーは幼児用自転車を交換してくれたが、また補助車輪が1週間で曲がり始めた。補助車輪に問題がないか調べてほしい。

テスト結果の概要

補助車輪の強度試験(JIS)の結果、同型品の補助車輪は、後ろ向きに力がかかった場合に苦情品と同じ様な箇所が変形し、十分な強度を備えていないことがわかった。苦情品の補助車輪の構造上、補強された部分は丈夫になるものの、その他の部分に力が集中することになる。前方から後方に向かって力が加わった場合、補助車輪取付け部付近に力が集中し、そのためねじれが生じたと考えられる。