[本文へ] 消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。

現在の位置 : トップページ > 注目情報 > 発表情報 > 今月の原因究明テスト実施状況(2005年7月分)

[2005年9月7日:公表]

今月の原因究明テスト実施状況(2005年7月分)

 2005(平成17)年7月の原因究明テストの受入件数は4件であった。受け入れの4件は、すべて消費生活センターおよび行政機関から依頼のものであった。商品分類別の内訳は、住居品1件、車両・乗り物2件、土地・建物・設備1件である。今年度の受入件数の累計は16件となった。

 テストを実施し回答した件数は5件であった。実施・回答した件は、国民生活センター各部から依頼のもの3件、消費生活センターおよび行政機関から依頼のもの2件であった。商品分類別の内訳は食料品2件、住居品1件、保健衛生品1件、教養娯楽品1件である。今年度の実施件数の累計は15件となった。


テスト受入状況

テスト受入件数(( )内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター 0 (1) 0 (2) 0 (0) 0 (0) 0 (1) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (4)
消費生活センターおよび行政機関 0 (1) 1 (4) 0 (0) 0 (0) 0 (1) 0 (2) 2 (3) 1 (1) 4 (12)
その他 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0)
0 (2) 1 (6) 0 (0) 0 (0) 0 (2) 0 (2) 2 (3) 1 (1) 4 (16)

テスト受入商品等

商品名:すだれ

【苦情の内容】

購入したすだれを開けた途端咳き込み、息苦しくなった。

商品名:燃費を向上させるシール

【苦情の内容】

自動車の吸気系に取り付けるだけで燃費が向上するシールを購入したが、本当に効果があるか。

商品名:折りたたみ自転車

【苦情の内容】

折りたたみ自転車で走行中、突然左ペダルが折れて転倒し左の手のひらを骨折した。

商品名:浴室換気扇

【苦情の内容】

ユニット浴室の換気扇から浴槽に黄色の滴が落ちる。ダクトにたまった黄色の粉が原因と思い、換気扇を交換したが同じ現象が起こる。



テスト実施状況

テスト実施件数(( )内は年度累計件数)
商品分類 食料品 住居品 光熱水品 被服品 保健衛生品 教養娯楽品 車両・乗り物 土地・建物・設備
国民生活センター 1 (2) 1 (1) 0 (0) 0 (0) 1 (1) 0 (2) 0 (0) 0 (0) 3 (6)
消費生活センターおよび行政機関 1 (1) 0 (4) 0 (0) 0 (0) 0 (1) 1 (1) 0 (2) 0 (0) 2 (9)
その他 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0) 0 (0)
2 (3) 1 (5) 0 (0) 0 (0) 1 (2) 1 (3) 0 (2) 0 (0) 5 (15)

テスト結果の概要

受入月:2005年6月
商品名:霊芝

【経緯及びテスト依頼内容】

土産にもらった霊芝に光沢がありワックスがかけられているように見える。表面にワックスが使用されていないか調べてほしい。

【テスト結果の概要】

GC-MS法、HPLC法、FT-IR法、ニンヒドリン反応等で調べた結果、油脂(ワックス等)である可能性は極めて低く、表面にはゼラチンのようなたんぱく質が塗布されている可能性が極めて高い。

受入月:2005年4月
商品名:瓶入りしょうが

【経緯及びテスト依頼内容】

おろししょうがの瓶容器の蓋を購入したその日に開けようとした際、瓶が割れ右手親指付け根内側を切り4針縫った。瓶が割れた原因を調べてほしい。

【テスト結果の概要】

苦情同型品は、比較的容易に蓋を開けることができたほか、片手で握り締めたときの瓶の強度を調べるテスト(50kgfで瓶を挟み込むテスト)で割れるようなこともなかった。また、瓶の胴体の肉厚も参考品と大差がないなど特に問題は見受けられなかった。ガラス瓶は、傷などがつくとその箇所に応力が集中し破損しやすくなることは、良く知られており、苦情品もその可能性は否定できないが、瓶が割れた原因を特定することはできなかった。

受入月:2005年6月
商品名:食器洗い乾燥機

【経緯及びテスト依頼内容】

購入した食器洗い乾燥機が水漏れしたので新品に交換してもらったが、また水漏れした。水漏れの原因を調べてほしい。

【テスト結果の概要】

苦情品の水漏れは、本体内部の洗浄水がタンク蓋部分に生じた隙間より漏れ出し、内部に溜まり本体下部の水抜き穴から漏れ出したものである。タンク蓋の隙間は、タンクに貼り付けられたスポンジテープが蓋とタンクの隙間に入り込んだために生じたものである。この他、前部扉を本体に固定するアームの取り付け部付近より、少量の水が前部の脚部より漏れ出したものと推測される。不具合発生時期等の明確な特定はできないが、構造や製造時などに問題があった可能性が考えられる。

受入月:2005年6月
商品名:ヘアクリーム

【経緯及びテスト依頼内容】

個人輸入した毛染めができるというヘアクリームの成分に酢酸鉛と表示されている。鉛の含有量を調べてほしい。

【テスト結果の概要】

苦情品には0.29%の鉛が含まれておりこれから算出すると酢酸鉛含有量は0.53%であった。苦情品は個人輸入で入手したものであるため薬事法の適用を受けるものではないが、酢酸鉛は国内では医薬品成分として扱われるため化粧品に使用することは禁止されている成分である。

受入月:2005年6月
商品名:キャンドル

【経緯及びテスト依頼内容】

果物を埋めたゲル状のキャンドルを使用していたところ、キャンドルの入れ物に火がつき、吹き消そうとしたら液状になったキャンドルの中身が飛び、顔や手にやけどを負った。原因を調べてほしい。

【テスト結果の概要】

苦情同型品は、通常使用する場合には、特に危険を感じるものではなかったが、表面にホコリが付着した状態で、空気の流れやキャンドルの傾きによって炎が片寄ったりとすると、表面全体に着火し10〜15cmくらいの炎が上がる可能性があった。また、表面のろうが液化している状態へ強く息を吹きかけた場合には、ろうが跳ね返ったり飛散したりすることがあった。



発表情報トップページへ

ページトップへ